ローズバンク復活へ

26910369_341191899714307_249966340299617826_o

四半世紀近く眠りについていたローズバンクのウォッシュバック Source : @RosebankWhisky

1993年にUD(現ディアジオ)によって閉鎖されたローズバンク蒸溜所が、グレンゴインやタムデュー、ボトラーズブランド「チーフタンズ」などを有するイアン・マクロード・ディスティラーズ (Ian Macleod Distillers)の手によって復活すると報道された。蒸溜所跡地を現所有者のScotish Canalsから、商標と残存原酒をディアジオから買い取り、1,200万ポンドを投じて早ければ2019年までに再稼働させるとしている。

Rosebank Distillery Set to Reopen | Scotchwhisky.com
Rosebank Reborn | Ian Macleod Distillers

昨日のポート・エレンとブローラ復活のニュースを聞いて、いつかローズバンクも、とは考えたものの、まさか翌日にこの話が出てこようとは・・・

2008〜9年のホリデーシーズン中に蒸溜所跡地からポットスチルとマッシュタンが盗まれてしまったそうだが、イアン・マクロードはできるだけオリジナルに近い形で復活させるとしている。
ローズバンク閉鎖後ローランド伝統の3回蒸溜を守る唯一の蒸溜所となってしまったオーヘントッシャンがお気に入りの1つである筆者としては嬉しい限り。

追記:公式サイトがもう用意されている。
http://rosebankwhisky.co.uk

広告

ローズバンク復活へ」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「ローズバンク イノセンス」リリース | Whisky News

  2. ピンバック: ダラス・デュー蒸溜所、復活なるか | Whisky News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中