オールド・モントリオール蒸溜所、ウイスキーの生産を開始

米サゼラック・カンパニー傘下でカナダ・モントリオールの旧市街に位置するオールド・モントリオール蒸溜所(Old Montreal Distillery)がこのほど改装を終え、新たに設置された米ヴァンドーム社のスチルを使いウイスキーの生産に乗り出す。
同蒸溜所では現在ジンの生産と、カナディアン・ウイスキー「カリブー・クロッシング(Caribou Crossing)」のボトリング作業のみが行われている。

Sazerac Starts Whisky Production in Montreal | The Spirits Business

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中