ジョージ・クルーニーに続け!バックストリート・ボーイズがテキーラビジネスに参入

バックストリート・ボーイズ(Backstreet Boys)は独自のテキーラブランドの立ち上げを計画中だと米テイスティング・テーブル(Tasting Table)に明かした。
既にグループは先日メキシコ・カンクンで行われたコンサートの合間に複数のテキーラ生産者と会合したようだ。

ジャスティン・ティンバーレイク、カルロス・サンタナ、ショーン・コムズ(パフィ・ダディ)など、テキーラの世界的なブームと共にテキーラビジネスに参入するセレブリティは増え続けている。
中でも最も成功したのはジョージ・クルーニーで、彼が友人2人と共同で2013年に立ち上げた「カーサミーゴス(Casamigos)」を昨年酒類大手のディアジオに1億ドル(オプション含む)で売却している。

The Backstreet Boys are Launching Their Own Tequila Brand | Tasting Table

広告

ジョージ・クルーニーに続け!バックストリート・ボーイズがテキーラビジネスに参入」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ロック様、テキーラビジネスへ参入 | Whisky News

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中