マッカラン、通常ラインナップ更新へ

08f57ee2b41306bc9683681bd0ae96f0

source : scotchwhisky.com

マッカランは1824シリーズ(1824 Masters Series)の廃止や「ダブルカスク(Double Cask)」レンジの拡充など、通常ラインナップの更新を行う。

1824シリーズの内「マッカラン ルビー」はすでに昨年生産終了となっており、シリーズの廃止に伴い「アンバー」、「シエナ」も終売となる。
「ゴールド」のみ「ダブルカスク ゴールド」と名称を変更し、ヨーロピアンオークとアメリカンオークの2種のシェリーカスクを使用する「ダブルカスク」レンジの新たな1本として存続する。
現在同レンジとして販売されているのは「12年」のみだが、より長い熟成年数表記の物も追加される予定で、ラインナップが大きく拡充される。

また、シェリーカスクとバーボンカスクを使用する「ファインオーク(Fine Oak)」レンジは「トリプル・カスク・マチュアード(Triple Cask Matured)」へと名称が変更される。
マッカランの代名詞とも言える「シェリーオーク(Sherry Oak)」レンジの内容に変更は無い。

この他、今回の更新に伴いボトルデザインがリニューアルされ、キャップシール部分には新たな偽造防止技術が採用される。
新たなボトルデザインは、1824シリーズの限定商品「レアカスク」「レアカスク ブラック」のデザインにインスパイアされたものだという。

マッカランは今年の1月に免税店向けラインナップを刷新したばかり。

Macallan Axes 1824 Range in Global Revamp | Scotchwhisky.com
マッカラン公式サイト: themacallan.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中