136年前のベン・ネヴィスが競売へ

dewofbennevis

source : prinzbev.com

W・D・マクファーソン(W. D. Macpherson & Sons)が1882年にボトリングしたとされるベン・ネヴィス蒸溜所のウイスキー「デュー・オブ・ベン・ネヴィス(Dew of Ben Nevis)」がオークションへ出品される。

このボトルはカナダと香港に拠点を置く酒造会社PBG(Prinz Beverage Group)が所有している物で、何と1850年頃に建てられたカナダ・トロントの民家の壁の中から発見されたのだという。
当時カナダのスコットランド系住民には家を新築する際に幸運を願ってウイスキーのボトルを壁の中に塗りこめる習慣があり、このベン・ネヴィスもそういったボトルの1本のようだ。
(1850年頃に新築された家の壁の中で見つかったのであれば、このボトルもその頃に生産された物のようにも思えるが、PBGがこれを1882年製造だと特定してしている理由は不明)

このベン・ネヴィスはクリスティーズのオークションへ出品される予定だが、PBGでは4月30日までの間、事前入札を受け付けている。
最低入札価格はUS$135,000(約1,431万円)からで、詳細及び入札を希望の場合は下記リンク中に記載されているメールアドレスまで連絡されたし。

Macpherson’s Scotch – 150 Year Old Bottle for Sale | Prinz Beverage Group

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中