サリヴァンズ・コーヴ、ブランデーをリリース

Sullivans-Cove-brandy

先日発表されたワールド・ウイスキー・アワード2018で「サリヴァンズ・コーヴ HH0351」が見事ワールド・ベスト・シングル・カスク・シングル・モルトに輝いたタスマニア島のサリヴァンズ・コーヴ蒸溜所より、初のブランデー「サリヴァンズ・コーヴ XO カスク TDB0040(Sulivans Cove XO Cask TDB0040)」が発売される。
原料には同じタスマニア島ハオン・バレー産のタスマニアン・ソーヴィニョン・ブラン種、ゲウェルツトラミネール種、シャルドネ種の3種のワインを使用し、トウニーポートカスクで9年間の熟成期間を経ている。
同蒸溜所のメーリングリスト会員へ先行発売され、価格は280オーストラリアドル(約23,000円)と9年物のブランデーとしてはやや高額な値付けとなっている。

Sullivans Cove to Release First Brandy | The Spirits Business
サリヴァンズ・コーヴ公式サイト: sullivanscove.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中