バーボン新蒸溜所ラックス・ロウ、開業

lux_row

ラックス・ロウが生産する4バーボン source : luxrowdistillers.com

米酒造会社ラクスコ(Luxco)が3,500万ドルを投じてケンタッキー州に設立したラックス・ロウ蒸溜所(Lux Row Distillery)が今月12日、開業した。
ラクスコはウイスキー部門であるラックス・ロウ・ディスティラーズ(Lux Row Distillers)の下に「エズラ・ブルックス(Ezra Brooks)」や「レベル・イェル(Rebel Yell)」などの4つのバーボンブランドを所有しているが、現在これらのバーボンは外部から調達された原酒を用いて生産されている。
年間最大5万バレルの生産能力と6つの熟成庫を備える新たな蒸溜所の完成で、ラクスコは近い将来自社で蒸溜したバーボンを出荷できるようになる。

Luxco Opens $35m Bourbon Distillery in Kentucky | The Spirits Business
ラックス・ロウ・ディスティラーズ公式サイト: luxrowdistillers.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中