「タリスカー 1978 40年」リリース

e5aa0e4da9a3d11b400467fdfd000327

source : scotchwhisky.com

タリスカーが、20世紀前半のタリスカーをイメージしたシェリーカスクフィニッシュシリーズ「ボデガ シリーズ(Bodega Series)」のリリースを開始する。

シリーズ第1弾として、リフィルバーボンバレル熟成の原酒を最古のボデガ(シェリー生産者)の1つであるデルガド・スレタの40年物のアモンティリャードカスクでフィニッシュを行なった「タリスカー 1978 40年 デルガド・スレタ(Talisker 1978 40 Year Old Delgado Zuleta)」のリリースが今年6月末に行われる。
アルコール度数は50%、限定数2,000本が価格約£2,750(約42万円)で免税店市場を含む世界中で販売される。
また同シリーズからは今後毎年1本のペースでのリリースが予定されている。

熟成年数40年は一般に販売されるタリスカーのオフィシャルボトルとしては最長となるが、中国の顧客向けに41年物のプライベートボトリングが行われた事があるという。

Talisker 40 Year Old Heads New Bodega Series | Scotchwhisky.com
Talisker launches the Bodega series | Diaego

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中