フェッターケアン、ラインナップを刷新

039afc44df786da4a3c3a7393839d160

source : scotchwhisky.com

フェッターケアン(Fettercairn)はラインナップを刷新し、ボトルデザインも新たなシングル・モルト・ウイスキー4種をリリースする。

フェッターケアン 12年」はバーボンカスク熟成でアルコール度数40%、価格は£48(約7,000円)。

フェッターケアン 28年」は「12年」と同じくバーボンカスク熟成で、度数42%、価格£500(約72,500円)。

フェッターケアン 1977 40年」は1977ヴィンテージのバーボンカスク熟成原酒をゴンザレス・ビアス社の”アポストレス”パロ・コルタド・シェリーカスクでフィニッシュしたもの。度数48.9%、価格は£3,000(約435,000円)。

フェッターケアン 1966 50年」は1966年6月11日に蒸溜された原酒をバーボンカスクで熟成後、トゥニーポートパイプでさらに5年熟成させたもの。度数は47.9%、価格£10,000(約145万円)となっている。

これらのウイスキーはまず英国で今月中に発売され、次いでフランス、ドイツ、台湾、米国で、その後数年をかけて他の国でも展開される。
フェッターケアンが現在販売する2種のシングル・モルト「フィオール(Fior)」と「ファスク(Fasque)」(いずれもNAS、日本未発売)は終売になると思われる。

Fettercairn Relaunches Single Malt Range | Scotchwhisky.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中