ジョニーウォーカー「ゴースト・アンド・レア」第3弾はグレンユーリー・ロイヤル

ghost_rare_shot_4_rt_v3_ext_169

source : johnniewalker.com

ジョニーウォーカーより、閉鎖蒸溜所の原酒を使用する「ジョニーウォーカー ブルーラベル ゴースト・アンド・レア」シリーズの第3弾として、1985年に閉鎖されたグレンユーリー・ロイヤル蒸溜所のモルト原酒をキーモルトとする「ゴースト・アンド・レア グレンユーリー・ロイヤル(Ghost and Rare Glenury Royal)」の発売がアナウンスされた。
2017年に発売された第1弾「ブローラ」、昨年発売された第2弾「ポート・エレン」に続くリリースで、グレンユーリー・ロイヤルに加え、ピティヴァイクとカンバス(グレーン)の2閉鎖蒸溜所の他、グレン・エルギン、インチガワー、グレンロッシー、グレンキンチー、キャメロンブリッジの計8蒸溜所の原酒がブレンドに使用される。
アルコール度数は43.8%、英国での価格は£275で、10月発売予定。

Johnnie Walker Blue Remembers Glenury Royal | Scotchwhisky.com
Johnnie Walker Introduces Johnnie Walker Blue Label Ghost and Rare Glenury Royal | Diageo

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中