杉樽使用 THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY 第3弾リリース

bg_main_05_pc

source : suntory.co.jp

サントリーは業務市場向け限定シリーズ「THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY」の第3弾として、ブレンデッド・ウイスキー2種を本日発売した。

THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY ブレンデッド・ジャパニーズ・ウイスキー クリーンタイプ」は、鏡板に杉材を使用した「杉樽」で6年以上熟成した白州モルトと、ホワイトオーク熟成の白州モルト、知多グレーンをブレンドしたもの。

THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY ブレンデッド・ジャパニーズ・ウイスキー リッチタイプ」は、ホワイトオークで12年以上熟成後、杉樽で後熟させた山崎モルトに加え、熟成年数18年以上のシェリーカスクとミズナラカスクの山崎モルト、同じく熟成年数18年超の知多グレーンを使用したものとなっている。

いずれもアルコール度数は48%、容量は500ml。

THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY | サントリー

2019年10-12月 国内リリース一覧

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中