カテゴリー別アーカイブ: その他酒類

ウイスキー以外の酒類に関する記事です。

「軽井沢 50年」「マッカラン 50年」他、チャリティーオークション開催中

karuizawa

source : whisky.auction

英国のオンラインウイスキーオークションWhisky.Auctionで、プラスチック海洋汚染対策の為のチャリティーオークションが開催されている。
出品されているのはこのオークションの為にボトリングされた物を含む貴重な19本のウイスキーと2本のラムで、大半がワンオフのボトルとなっている。
出品リストは以下の通り。

軽井沢 50年
ウイスキー・エクスチェンジ提供、限定2本の内の1本、65.2%、500ml。
マッカラン 1949 50年 ミレニアム・デキャンター
エドリントン提供、1999年にボトリングされた物、43%、700ml。
タムデュー 1963 55年 #4678
イアン・マクロード提供、限定1本、55.4%、700ml。
ダルモア 1973 45年 #4
ホワイト&マッカイ提供、限定1本、40.2%、700ml。
アードベッグ 37年
LVMH提供、限定1本、49.7%、700ml。
ポートエレン 38年
ディアジオ提供、限定1本、55.9%、700ml。
ボウモア 43年
ビーム・サントリー提供、限定1本、43.2%、700ml。
バルヴェニー 1973 ビンテージ・カスク
ウィリアム・グラント・アンド・サンズ提供、限定1本、49.7%、700ml。
ミクターズ 22年
ミクターズ蒸溜所提供、限定1本、57.5%、700ml。
ブローラ 35年
ディアジオ提供、限定1本、52.9%、700ml。
グレンファークラス 1967 42年
グレンファークラス蒸溜所提供、限定1本、41%、700ml。
カロニ 1994 24年 フル・プルーフ」(ラム)
ヴェリエ社提供、限定3本の内の1本、59%、1.5L
O.F.C. 1990
サゼラック提供、限定63本の内の1本、45%、750ml。
フォースクエア 2003 15年」(ラム)
フォースクエア蒸溜所提供、限定1本、60%、700ml。
グレンリベット 1948 50年 #542 G&M
ゴードン&マクファイル社提供、ボトルナンバー#0685、40%、700ml。
スプリングバンク 14年
スプリングバンク蒸溜所提供、限定1本、56%、700ml。
余市 1988 シングルカスク #100212
ニッカ提供、62%、700ml。
グレンスコシア 1973
ロッホ・ローモンド・ディスティラーズ提供、限定1本、46.1%、700ml。
クライゲラヒ 31年
バカルディ提供、52.2%、700ml。
トマーティン センテナリー 30年
トマーティン・ディスティラーズ提供、1997年に限定1000本でリリースされた物の内の1本、43%、900ml。
オールド・プルトニー 30年
インターナショナル・ビバレッジ提供、40.3%、750ml。

投稿時点での最高入札額順。

オークションは現地時間27日の午後7時半(日本時間28日午前4時半)まで。

Whisky for Oceans : Charity Auction to Battle Plastic Pollution | Whisky.Auction

広告

イーロン・マスク、テキーラ「テスラキーラ」を商標出願

米国のセレブリティ達の参入が相次ぐテキーラ・ビジネスに、IT業界の大物イーロン・マスク氏が参戦するようだ。

これはCNBCが12日、テスラ社が「テスラキーラ(Teslaquila)」の商標登録の申請を行っているとして明らかにしたもので、この報道を受け同日テスラ社のCEOであるマスク氏は、テスラキーラのラベルの写真と共に”Teslaquila coming soon … “とツイートした。

同氏は今年のエイプリルフールに「テスラ社は破綻しました」というネタツイートを行い、自社の株価急落を招いて物議を醸したが、このネタツイートで「気絶したイーロンの周りにはテスラキーラのボトルが散乱していました」としてテスラキーラに言及していた。

Elon Musk’s Tesla Files for a Trademark Teslaquila | CNBC
イーロン・マスク氏のツイート

サントリー、純米ウォッカ「HAKU」を米国でリリース

haku

source : suntory.com

ビームサントリーは北米市場でジャパニーズ・クラフト・ウォッカと銘打たれたウォッカ「HAKU(白)」をリリースした。

原料には100%白米を使用し、サントリーがウイスキーにも用いる竹炭による濾過が行われている。
昨年日本を含むアジア及びヨーロッパ市場でリリースされたジャパニーズ・クラフト・ジン「ROKU」に次ぐ商品で、今回北米市場ではこれら2商品が同時にリリースされた。
「HAKU」はアルコール度数40%で、北米での価格は750mlでUS$27.99となっている。

ジャパニーズ・ウイスキーが世界中で高い人気を誇る中、看板商品の休売を決定する程の原酒不足に陥るサントリーにとって、熟成期間を要しないジンやウォッカなどのスピリッツの開発・販売は苦肉の策であったとも言えるが、先に発売された「ROKU」は今のところ順調に売上を伸ばしているようだ。
同じく原酒不足に陥るニッカも、昨年「ニッカ カフェジン」と「カフェウォッカ」を発売している。

The House of Suntory Introduces ROKU™ GIN and HAKU® VODKA | Beam Suntory
HAKU公式サイト: hakuvodka.suntory.com

ディアジオ、ピエルデ・アルマスを買収

Pierde-mezcal

source : thespiritsbusiness.com

酒類大手ディアジオはメキシコ・オアハカ州でプレミアム・メスカルを生産するピエルデ・アルマス(Pierde Almas)を買収した。買収条件は非公表。
今年2月にディアジオ傘下のテキーラブランド「カーサミーゴス」が新たにメスカルを発売しており、ディアジオは今回のピエルデ・アルマスの取得によりポートフォリオに2つ目のメスカルを加える事になる。

テキーラが世界的なブームの影響で原料不足に陥る中、テキーラとは別のリュウゼツランから作られるメスカル(テキーラはメスカルの一種だが、テキーラ以外のメスカルを指して「メスカル」と表現される事が多い)に注目が集まっている。

Diageo Buys Pierde Almas Mezcal | The Spirits Business
ピエルデ・アルマス公式サイト: pierdealmas.com

バカルディ、テキーラブランド・パトロンの買収を完了

Patron-tequila

source : thespiritsbusiness.com

バカルディ社はプレミアムテキーラ・パトロンを生産するパトロン・スピリッツ・インターナショナル(Patrón Spirits International)の買収を完了させたと発表した。
バカルディは2008年にパトロンの株式30%を取得していたが、今年1月、パトロンの企業価値を51億ドルとした上で、残る70%の株式取得に合意したと発表していた。
買収条件等の詳細は非公表となっている。

Bacardi Completes Patrón Tequila Acquisition | The Spirits Business

ロック様、テキーラビジネスへ参入

Dwayne-Johnson-and-Dany-Garcia

ロック様とダニー・ガルシア氏  source : thespiritsbusiness.com

昨年フォーブス誌の「最も稼いだ俳優リスト」で堂々の第2位にランキングされたロック様ことドウェイン・ジョンソン(Dwayne ‘The Rock’ Johnson)氏がテキーラ・ビジネスへ参入する。
ブランド名は「マナ(Mana)」で、元妻で現マネージャーのダニー・ガルシア氏との共同ビジネスになるようだ。

ロック様はこれまで度々テキーラ愛をツイートしており、昨年8月にはインスタグラムでテキーラ「マナ」の登場を仄めかしていた

昨年「カーサミーゴス」を1億ドルでディアジオに売却したジョージ・クルーニーを始め、ジャスティン・ティンバーレイク、カルロス・サンタナなどテキーラ・ビジネスに関わるセレブリティは多く、先月にはバックストリートボーイズの参入が報じられたばかりだ。
次は誰が参戦するのだろうか。

Dwayne ‘The Rock’ Johnson to Launch Tequila | The Spirits Business

サリヴァンズ・コーヴ、ブランデーをリリース

Sullivans-Cove-brandy

先日発表されたワールド・ウイスキー・アワード2018で「サリヴァンズ・コーヴ HH0351」が見事ワールド・ベスト・シングル・カスク・シングル・モルトに輝いたタスマニア島のサリヴァンズ・コーヴ蒸溜所より、初のブランデー「サリヴァンズ・コーヴ XO カスク TDB0040(Sulivans Cove XO Cask TDB0040)」が発売される。
原料には同じタスマニア島ハオン・バレー産のタスマニアン・ソーヴィニョン・ブラン種、ゲウェルツトラミネール種、シャルドネ種の3種のワインを使用し、トウニーポートカスクで9年間の熟成期間を経ている。
同蒸溜所のメーリングリスト会員へ先行発売され、価格は280オーストラリアドル(約23,000円)と9年物のブランデーとしてはやや高額な値付けとなっている。

Sullivans Cove to Release First Brandy | The Spirits Business
サリヴァンズ・コーヴ公式サイト: sullivanscove.com