カテゴリー別アーカイブ: 免税店

国際空港などの免税店で販売される商品。Travel Retail

タムデュー、エジンバラ空港限定ウイスキー発売

52887080_2840922629252044_8034757953858830336_o

source : Facebook@tamdhuwhisky

タムデューは今月2日、スコットランド・エジンバラ空港限定のシングル・カスク・ウイスキー「タムデュー 2002 シングル・カスク #6191(Tamdhu 2002 Single Cask #6191)」を発売した。
カスクタイプはヨーロピアンオークファーストフィルシェリーカスク、アルコール度数は57.1%、限定本数591本で、価格は£279となっている。

タムデューは昨年、初の免税店限定の商品をリリースしたが、空港を限定したリリースはこれが初めてとなる。

2019年 免税店リリース 一覧

広告

バランタイン、免税店向け新シリーズのリリース開始

4f67854f1ccf1901a53e05cb2a301817

source : scotchwhisky.com

バランタインより、バランタインが持つ複数のフレーバーの内、特定のものにフォーカスするシリーズ「バランタイン シグネチャー・フレーバー(Ballantine’s Signature Flavor)」のリリースが開始された。
シリーズは全て免税店市場向けの商品となり、4種のリリースが予定されている。

シリーズ第1弾となる、シナモン、リコリス、ジンジャーといったフレーバーに焦点を当てた「バランタイン ワーミング・スパイス エディション 21年(Ballantine’s Warming Spices Edition Aged 21 Years)」は、既に先月より市場に流通しているようだ。
アルコール度数は40%、価格はUS$147で、2019年11月までの限定販売となり、それ以降はシリーズ第2弾の商品に置き換えられる。

Ballantine’s Debuts Signature Flavour Series | Scotchwhisky.com
Ballantine’s 21 Year Old Signature Flavour Release: Warming Spices Limited Edition 2018 | YouTube

2018年 免税店リリース一覧

ドバイ空港免税店35周年記念グレンリベット発売

b3da82323ccda6b588608c78a65cf9b3

source : scotchwhisky.com

ドバイ国際空港内の免税店開店35周年を記念して「グレンリベット 35年 ドバイ免税店限定エディション(The Glenlivet 35 Years Old Dubai Duty Free Exclusive Edition)」がリリースされた。

ドバイ空港免税店での限定販売で価格はUS$10,000、限定本数は年数と同じ35本となっている。
なおグレンリベットがオフィシャルに熟成年数表記35年のウイスキーをリリースするのはこれが初めて。

The Glenlivet Launches 35 Year Old for $10k | Scotchwhisky.com

2018年 免税店リリース一覧

ボウモア、ヒースロー空港限定シングルカスクリリース

bowmore1997

source : dufry.com

ビームサントリーは免税店大手のデュフリー(Dufry/スイス)との提携により、「ボウモア 1997 20年(Bowmore 1997 20 Years old)」をリリースする。
限定198本のシングル・シェリー・カスク・ウイスキーで、アルコール度数は51.2%、容量700ml、価格は£295(約42,500円)。
ヒースロー空港のターミナル2〜5で営業するワールド・オブ・ウイスキー(World of Whiskies)で来月12月7日より発売される。

Beam Suntory and World Duty Free Partner for Limited Edition Bowmore® 1997 Single Cask Release | Dufry

タムデュー、初の免税店限定商品を発売へ

9f8145f4a2afffb6fb67c70e019261e4

source : scotchwhisky.com

タムデューより、初の免税店市場向け商品が2種発売される。

タムデュー アンバー 14年(Tamdhu Ámber Aged 14 Years)」はリフィルシェリーカスクで熟成させた原酒によるもので、アルコール度数は43%、価格は£69.99。
タムデュー グラン・レゼルバ(Tamdhu Grand Reserva)」はNASでファーストフィルシェリーカスクのみを使用、ノンチルフィルタード、アルコール度数46%でボトリングされ、価格は£149.99となっている。

これらの新商品はスイス・デュフリー(Dufly)社へ独占的に供給されるもので、同社が運営する空港免税店で販売される。

First Tamdhu Exclusives Land in Duty Free | Scotchwhisky.com

ウッドフォードリザーブ、バカラ入りの限定バーボン発売

Woodford-Reserve-Baccarat

source : thespiritsbusiness.com

ウッドフォード・リザーブより「ウッドフォード・リザーブ バカラ・エディション(Woodford Reserve Baccarat Edition)」がリリースされる。
コニャックカスクで3年間後熟を行ったバーボンで、仏バカラ社製のクリスタルデキャンタに収められており、ウッドフォード・リザーブによればこれはケンタッキー州とフランスとの歴史的経緯に敬意を表したものだという。

価格はUS$1,500に設定されており、来年5月から1年間限定で空港免税店市場で販売される。

Woodford Reserve Unveils $1,500 Cognac Finished Bourbon | The Spirits Business

マッカラン、免税店向け新シリーズ「コンセプト」リリース開始

Macallan-Concept-No1

source : thespiritsbusiness.com

マッカランは新たな免税店市場向けシリーズ「コンセプト(Concept)」のリリースを開始する。

このシリーズからは既存のウイスキー造りの常識を破壊するとした実験的なウイスキーがリリースされる予定で、シュルレアリスムにインスピレーションを得たシリーズ第1弾「マッカラン コンセプト No.1(Macallan Concept No. 1)」では、バーボンカスクで熟成した原酒をシェリーカスクで後熟させるという多くの蒸溜所で行われる工程を逆にした、シェリーカスク熟成原酒をバーボンカスクでフィニッシュするという手法が採られている。

「コンセプト No.1」はアルコール度数40%、価格US$125、限定本数はおよそ84,000本で、まず今年12月1日よりドバイ国際空港で先行発売され、次いで来年1月より世界中の空港免税店で発売される。

Macallan Aims to ‘Break the Norm’ with Concept Series | The Spirits Business

2018年 免税店リリース一覧