カテゴリー別アーカイブ: 新発売(2019)

ミズナラウッドフィニッシュ 「AMAHAGAN」第3弾リリース

d39741-4-767693-1

source : primes.jp

長濱蒸溜所は、ブレンデッド・モルト「AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3 ミズナラウッド フィニッシュ」を9月3日より発売する。
輸入モルトウイスキーに同蒸溜所のモルトウイスキーをブレンドした「No.1」をベースに、ミズナラ樽で後熟を行ったもの。
アルコール度数は47%、価格は税別6,900円となっている。

オリエンタルな香りをまとうビターモルト『AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ』を2019年9月3日(火)にリリースいたします | PR TIMES
AMAHAGAN Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ | 長濱蒸溜所

2019年7-9月 国内リリース一覧

広告

中国限定「ボウモア 36年 ドラゴンエディション」発売

bowmoredragon

source : beamsuntory.com

ボウモアは「四神(青龍・朱雀・白虎・玄武)」をテーマにした中国市場向けシリーズのリリースを開始、青龍をモチーフとした第1弾「ボウモア 36年 ドラゴン・エディション(Bowmore 30 Years Old Dragon Edition)」が今月発売された。
またこの「ドラゴン・エディション」は、2012年に発売された「ボウモア 30年 シー・ドラゴン」へのオマージュともなっており、原酒も「シー・ドラゴン」に使用された物と同じ、ボウモア最古の熟成庫ヴォルトNo.1で熟成されているシェリーカスク群からの物で構成されている。
アルコール度数は51.8%、価格はUSドル換算で$2,000、生産本数は888本となっている。

Bowmore Dragon Edition Honours Rare Whisky | Scotchwhisky.com
Bowmore® Unveils 36-Year-Old Dragon Edition, The First Release in a New Chinese Exclusive Series | BeamSuntory

「アードベッグ トリー・バン 19年」リリース

traighbhan

source : primes.jp

アードベッグより新たな定番商品「アードベッグ トリー・バン 19年(Ardbeg Traigh Bhan 19 Years Old)」がリリースされる。
「トリー・バン」は鳴き砂で有名なアイラ島北西にある海岸の名前から取られたもので、ゲール語で「歌う砂」を意味する。

スモールバッチによる毎年のリリースとなる予定で、ラベルには蒸溜年とボトリング年、使用カスクなどに加えてボトリング時の天候も記載する楽しい試みも行われている。
ファーストバッチとなる今回は2000年3月1〜15日蒸溜、2019年ボトリング、使用カスクはアメリカンオークとオロロソシェリーカスク、ボトリング時の天候は嵐、となっている。
アルコール度数は46.2%、価格税別21,000円で、9月3日より全国の百貨店や酒類専門店で販売される。

アイラ島の歌う砂が奏でる、希少な19年熟成『ARDBEG TRIAGH BHAN 19 Years Old』2019年9月3日(火)から新発売! | PR TIMES

米TTB(アルコール・タバコ税貿易管理局)への登録情報から今年の2月にはリリースが判明していたボトルですが、公式アナウンスは上記リンクの日本向けの物が最初となったようです。

2019年7-9月 国内リリース一覧

蒸溜所200周年記念「ブローラ 1978 40年」リリース

brora1978

source : diageo.com

蒸溜所設立200周年を記念した「ブローラ 1978 40年 200thアニーバーサリー(Brora 1978 Aged 40 Years 200th Anniversary)」が限定発売される。
アメリカンオークホグスヘッド12樽で熟成された1978ヴィンテージの原酒を使用した物で、創立年に合わせた限定1,819本が価格£4,500(約58万円)で販売される。
アルコール度数は49.2%。

ブローラは1819年にクライヌリッシュ蒸溜所としてスコットランド・ハイランド地方北部ブローラ村に設立された。
1968年に近代化された蒸溜所が隣地に新設されたため一時操業を停止したが間もなく再開、この際、「クライヌリッシュ」の名称は新設の蒸溜所が継承していたことから、「ブローラ」と改名している。
その後ブローラは1983年に再度閉鎖され、以来30年以上の間眠りについていたが、オーナーのディアジオにより2020年の操業再開を目指して現在再建中である。

「ブローラ」名義のシングル・モルトは、近年では年に1度リリースされる「ディアジオ・スペシャル・リリース」の看板商品の一つとしてラインナップされてきたが、2017年を最後に同シリーズからは外れ、同じく看板を務めてきた「ポート・エレン」と共に今後はそれぞれ独立したシリーズとして発売されるとアナウンスされていた。
ポート・エレンは今年前半に新シリーズ第1弾の商品が発売されたが、今回の「ブローラ 40年」が新シリーズの第1弾を兼ねるのか、あるいは今後改めて新シリーズの商品のリリースが開始されるのかは現時点では不明。

Brora 40 Year Old Marks 200th Anniversary | Scotchwhisky.com
Introducing Brora 40-Year-Old: 200th Anniversary Limited Edition | Diageo

・・・高い(涙

 

グレンドロナック シングルカスク・バッチ17をリリース

glendronachbatch17

source : glendronachdistillery.com

グレンドロナックは、カスクボトリング・バッチ17として、計14種のシングル・カスク・ウイスキーを今月より出荷する。
ヨーロッパ市場向け7種とアジア・太平洋市場向け7種で、内訳は以下の通り。

ヨーロッパ市場向け
1990 28年 #7905

PXシェリーパンチョン / 51.7% / 660本
1992 26年 #221
オロロソシェリーバット / 56.5% / 443本
1992 26年 #847
オロロソシェリーバット / 59.8% / 585本
1993 25年 #5976
ポートパイプ / 55.6% / 835本
1994 24年 #325
PXシェリーパンチョン / 51.9% / 623本
2005 13年 #887
オロロソシェリーパンチョン / 55.1% / 425本
2007 12年 #6769
PXシェリーパンチョン / 60.9% / 674本

アジア・太平洋(カナダ・オーストラリア・ニュージーランド)市場向け
1990 28年 #2623

オロロソシェリーバット / 50.1% / 437本
1992 26年 #113
オロロソシェリーバット / 50.1% / 406本
1992 26年 #5896
ポートパイプ / 49.3% / 828本
1993 25年 #416
オロロソシェリーバット / 51.2% / 663本
1995 28年 #7905
PXシェリーパンチョン / 52.5% / 603本
2006 13年 #3343
PXシェリーパンチョン / 60.9% / 581本
2006 13年 #3359
オロロソシェリーパンチョン / 56.7%

アジア向けの物が日本でも発売されるかは不明だが、グレンドロナックの現在のインポーターであるアサヒビールは、今のところ限定ウイスキー(マスターヴィンテージ 1993など)の輸入販売は行っていない為、このカスクボトリングもあまり期待はできないと思われる。

GlenDronach Reveals 17th Single Cask Batch | Scotchwhisky.com
The GlenDronach Introduces Cask Bottling Batch 17: Fourteen Hand Selected Casks from 1990 to 2007 | GlenDronach Distillery

シーバスブラザーズ、「シークレット・スペイサイド・コレクション」をリリース

secretspeyside

source : chivasbrothers.com

シーバス・ブラザーズは「シークレット・スペイサイド・コレクション(Secret Speyside Collection)」として、閉鎖蒸溜所であるキャパドニックを含む傘下のスペイサイド4蒸溜所のシングル・モルト・ウイスキー計15点をリリースする。

キャパドニック 18年 ピーテッド
アメリカンオークバレル熟成 / アルコール度数48% / 価格US$130
キャパドニック 21年 ピーテッド
アメリカンオークバレル / 48% / US$290
キャパドニック 25年 ピーテッド
ホグスヘッド / 度数未定(カスクストレングス) / US$550
キャパドニック 21年 アンピーテッド
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 48% / US$250
キャパドニック 25年 アンピーテッド
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 48% / US$480
キャパドニック 30年 アンピーテッド
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 度数未定(カスクストレングス) / US$990

ロングモーン 18年
アメリカンオークバレル・ホグスヘッド / 48% / US$100
ロングモーン 23年
アメリカンオークバレル・ホグスヘッド / 48% / US$100
ロングモーン 25年
アメリカンオークバレル・ホグスヘッド・バット / 52.2%(カスクストレングス) / US$450

グレン・キース 21年
オークバレル・バット / 43% / US$180
グレン・キース 25年
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 43% / US$380
グレン・キース 28年
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 43% / US$500

ブレイズ・オブ・グレンリベット 25年
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 48% / US$400
ブレイズ・オブ・グレンリベット 27年
ファーストフィルアメリカンオークバレル / 48% / US$450
ブレイズ・オブ・グレンリベット 30年
アメリカンオークバレル・ホグスヘッド / 50.3%(カスクストレングス) / US$600

「キャパドニック 25年 ピーテッド」「キャパドニック 30年 アンピーテッド」の2点のみ10月から、その他13点は今月より免税店市場で販売が開始されている。
今後1年間は免税店市場での先行販売となり、一般市場での販売は来年の夏から開始される予定。
なおブレイズ・オブ・グレンリベット蒸溜所は1994年にブレイヴァル蒸溜所へ改名しているが、今回リリースされた3点は改名前に蒸溜された原酒のみで構成されていることから旧名が採用されたようだ。

Secret Speyside Collection of Malts Launched | Scotchwhisky.com
Uncover the Secret: Chivas Brothers Releases Its Largest Ever Single Malt Collection | Chivas Brothers

2019年 免税店リリース一覧

富嶽三十六景ラベルのブナハーブン発売

takashimaya

source : takashimaya.co.jp

高島屋より日本橋高島屋改装オープンを記念して、葛飾北斎の富嶽三十六景の1枚「江戸日本橋」がラベルにデザインされた「ブナハーブン 2003 14年 日本橋高島屋限定ボトル」が発売されている。
シェリーバット熟成でアルコール度数は57%、容量700ml、価格税別12,000円。

昨年モルトヤマから発売された「ブナハーブン 2003 モルトヤマ5周年記念ボトル」とスペック及びボトリング業者(アベイヒル社)が同一の為、シスターカスクもしくは同じ樽からのボトリングだと思われる。

【日本橋高島屋限定】14年 日本橋高島屋限定ボトル | 高島屋オンラインストア

2019年7-9月 国内リリース一覧