カテゴリー別アーカイブ: アイリッシュ・ウイスキー

アイルランド(アイルランド共和国及び北アイルランド)で生産されるウイスキーです。

「ギャラリーフェイク」ラベルアイリッシュウイスキー発売

小学館が運営する通販誌/サイト「大人の逸品」より、細野不二彦氏の漫画「ギャラリーフェイク」のイラストがラベルにデザインされた「アイリッシュ・ウイスキー 2002」がリリースされる。
シングル・カスク、シングル・モルトのアイリッシュ・ウイスキーで、蒸溜所名非公表だが、2回蒸溜などの説明から、中身はカネマラなどを生産するクーリー蒸溜所の物だと推測される。
これまで大人の逸品から発売されたウイスキーと同じく、ウイスキー評論家の山岡秀雄氏のプロデュースにより、熟成年数は15年、アルコール度数50.6%、限定120本、価格は税込23,760円で本日の9時30分より販売開始。

アートコミック最高傑作『ギャラリーフェイク』ラベルのアイリッシュ・ウイスキー。限定120本で発売! | PR Times
大人の逸品

2018年下半期 国内リリース一覧

広告

メソッド・アンド・マッドネスより2点ニューリリース

Method-and-Madness-web

source : thespiritsbusiness.com

ミドルトン蒸溜所による実験的ライン、メソッド・アンド・マッドネス(Method and Madness)より新たに2種のシングル・ポット・スチル・ウイスキーが発売される。

バージン・ハンガリアン・オーク・フィニッシュ(Single Pot Still Irish Whiskey Finished in Virgin Hungarian Oak)」はファーストフィルとリフィルバーボンカスクで熟成させた原酒を、ハンガリー・カルパティア山脈で伐採し2年間自然乾燥させたフユナラ(Quercus Petraea)で作られた樽で11ヶ月間追加熟成させたもの。
フユナラの細かい木目はウイスキーに複雑で繊細なフレーバー与えるとしている。
アルコール度数46%、容量700ml、価格€89(約11,500円)。

もう1つの「28年 ルビー・ポート・パイプ シングル・カスク(Single Pot Still Irish Whiskey 28 Year Old Ruby Port Pipe Single Cask)」はバーボンバレルで6年間熟成させた原酒を、ルビー・ポート・パイプで22年間追加熟成させたシングル・カスク・ウイスキー。
アルコール度数はカスクストレングスとなる56.1%、容量700ml、価格は€1,900(約247,000円)となっている。

いずれも免税店市場を含むアイルランド、及びイギリスとフランスで販売される。

Two World First ‘Method and Madness’ Expressions Added to the Experimental Irish Spirits Range | Irish Distillers
Irish Distillers Expands Method and Madness Range | The Spirits Business

「レッドブレスト ドリームカスク 32年」公式サイトで限定販売

dc_home_hero-1400-681

source :  redbreastwhiskey.com

アイリッシュ・ディスティラーズよりレッドブレストの公式サイトメンバーシップ「ザ・バードハウス(The Birdhouse)」会員限定で「レッドブレスト ドリーム・カスク 32年(Redbreast Dream Cask Aged 32 Years)」が販売される。
1985年より26年間リフィルバーボンバレルで熟成させた原酒を更に6年間ファーストフィルシェリーバットで追加熟成させたシングル・ポット・スチル・ウイスキーで、アルコール度数は46.5%、500mlボトルでボトリングされる。
価格€500で、ワールド・ウイスキー・デイ 2018となる5月19日より公式サイトにて販売開始。

レッドブレスト公式サイト: redbreastwhiskey.com

ティーリング・リバイバル第5弾リリース

Teeling-Revival-V

source :  thespiritsbusiness.com

ティーリング・ウイスキーより「ティーリング リバイバル Vol.5 12年(Teeling The Revival Vol.5 12 Year Old)」がリリースされた。
バーボンカスクで熟成後、コニャックとバーボンカスクでフィニッシュしヴァッティングした物で、度数46%、限定15,000本が希望小売価格€120で販売される。
「リバイバル」シリーズはこの第5弾をもって終了となる予定。

Teeling Launches Final Whiskey in Revival Range | The Spirits Business
Teeling Whiskey Unveils Final Release Revival Single Malt | Teeling Whiskey

ジェムソン、初のカスクストレングスウイスキーをリリース

Jameson-18-Cask-Strength

source : thespiritsbusiness.com

ジェムソンより初のカスクストレングスでのリリースとなる「ジェムソン ボウ・ストリート 18年 カスク・ストレングス(Jameson Bow Streer 18 Year Old Cask Stength)」が発売される。
シェリーカスクとバーボンカスクで17年間熟成させたシングル・ポット・スチルとグレーンのブレンデッド・ウイスキーをヴァッティングさせ、ダブリン・ボウストリートにあるジェムソンの熟成庫でファーストフィルバーボンバレルを使い1年間の追加熟成を経て、カスクストレングスでボトリングされている。
スモールバッチでの出荷となり、ファーストバッチのアルコール度数は55.3%、希望小売価格€240で7月より販売開始される。

Jameson Gets ‘serious’ with Cask Strength Whiskey | The Spirits Business

「ダブリン・リバティーズ」国内販売開始

ダブリン・リバティーズ蒸溜所が手掛けるウイスキーブランドの1つ「ダブリン・リバティーズ(The Dublin Liberties)」が、3月26日より国分グループ本社によって国内でも販売される。

定番商品の「オーク・デビル(The Dublin Liberties Oak Devil)」はバーボンカスクで3年以上(国分グループ本社によると5年以上)熟成させたシングル・モルトとグレーンによるブレンデッド・ウイスキー。
限定商品となる「コッパー・アレイ(The Dublin Liberties Copper Alley)」はバーボンカスクで10年熟成の後30年物のオロロソシェリーカスクでフィニッシュさせたシングル・モルト・ウイスキー。31樽限定生産で、日本へは384本が出荷される。
いずれもノンチルフィルタード、46% ABV、700mlで、「オーク・デビル」が税別5,000円、「コッパー・アレイ」が10,000円となっている。

同蒸溜所のもう1つのブランドである「ダブリナー(The Dubliner)」は同じく国分グループ本社によってすでに国内で販売されている。

アイリッシュ・ウイスキー「ザ・ダブリン・リバティーズ」を新発売 | 国分グループ本社
蒸溜所公式サイト: thedublinlibertiesdistillery.com

レッドブレスト、国内販売開始

img_00_180320_2-602x320

source : pernod-ricard-japan.com

アイルランド・ミドルトン蒸溜所が生産するシングル・ポット・スチル・ウイスキー、レッドブレストが国内で発売される。
ラインナップは「ジム・マーレイ・ウイスキー・バイブル 2018」で世界第2位にランキングされた「レッドブレスト 21年」を始め、同「12年」「15年」の3種。
全て4月2日より販売開始となる。

レッドブレスト 3アイテムが2018年4月2日(月)から日本発売 | ペルノ・リカール・ジャパン

2018年上半期 国内リリース一覧