カテゴリー別アーカイブ: アイランズ

ディアジオ、8本セット270万円のウイスキーコレクション「プリマ&ウルティマ」を発売

Prima-Ultima-whisky

source : thespiritsbusiness.com

英ディアジオよりシングルモルトウイスキーのハイエンドコレクション「プリマ&ウルティマ (Prima & Ultima)」のリリースが開始される。
ファースト・リリースとなるのは以下の8種で、熟成年数は25年〜48年、いずれもラベルと化粧箱は白を基調としたデザインで統一されている。

モートラック 1994 25年
ファーストフィルPXシーズンドバット、ファーストフィルオロロソシェリーシーズンドバット / アルコール度数55% / 生産本数389本

クライヌリッシュ 1993 26年
リフィルアメリカンオークカスク / 49.8% / 941本

ラガヴーリン 1991 28年
リフィルアメリカンオークホグスヘッド / 50.1% / 1,013本

シングルトン・オブ・ダフタウン 1988 30年
リフィルアメリカンオークカスク(3樽) / 48.8% / 469本

タリスカー 1988 31年
リフィルアメリカンオークカスク(6樽) / 51.4% / 721本

カリラ 1984 35年
リフィルヨーロピアンオークバット(シングルカスク#5773) / 50.8% / 499本

ポート・エレン 1979 40年
リフィルヨーロピアンオークバット(シングルカスク#6422) / 51.2% / 436本

クラガンモア 1971 48年
ファーストフィルシェリーバット(シングルカスク#2301) / 43.7% / 352本

容量はすべて700ml。
上記8種の内それぞれ238本はセット販売される予定で、特製の冊子と8種それぞれの20mlサイズのサンプルが付属し、価格は£20,000(税込、およそ268万円)となっている。
購入希望者はこちらのサイトから事前登録を行う必要がある。受付開始は7月22日。

また各ボトルナンバー1のセットは、来月8月26日より開催されるサザビーズのオークションへ出品される。

8種個別の価格は現時点では不明。

Diageo Unveils Prima & Ultima Whisky Collection | The Spirits Business
Prima & Ultima | Brought to you by Diageo / Bloomberg

 

諸事情により昨年末より殆ど更新できておりません。
サイトにご登録いただいている方には本当に申し訳無く思っております。。。
細々と更新するつもりですので、気が向いたら覗いていただけると嬉しいです。

ディアジオ・スペシャル・リリース2019 販売開始

sr-image.png

source : diageo.com

ディアジオが年に1度リリースする限定ウイスキーシリーズ、ディアジオ・スペシャル・リリースが今年も発売された。
今年は全てシングル・モルト・ウイスキーとなり、「レア・バイ・ネイチャー (Rare by Nature)」のテーマの元、各ウイスキーのラベルに共通のデザインを施す同リリースとしては初の試みも行われている。
リリース内容は以下の8本。

カーデュ 14年 (Cardhu 14 Year Old)
アモンティリャード・シェリー・ホグスヘッドで2年後熟。アルコール度数55%。

クラガンモア 12年 (Cragganmore 12 Year Old)
ピーテッド原酒を使用、リフィルアメリカンオークカスクで熟成。58.4%。

ダルウィニー 30年 (Dalwhinnie 30-Year-Old)
リフィルホグスヘッドとシェリーバットを使用。54.7%。

ラガヴーリン 12年 (Lagavulin 12 Year Old)
リフィルアメリカンオークカスクで熟成。56.5%。

モートラック 26年 (Mortlach 26 Year Old)
ファーストフィルのPXとオロロソシェリーカスクを使用。53.3%。

ピティヴァイク 1989 29年 (Pittyvaich 1989 29 Year Old)
PXシェリーとオロロソシェリーカスクで熟成。51.4%。

タリスカー 15年 (Talisker 15 Year Old)
チャードアメリカンオークホグスヘッドで熟成。57.3%。

シングルトン・オブ・グレン・オード 18年 (The Singleton of Glen Ord 18 Year Old)
チャードアメリカンオークホグスヘッドで熟成。55%。

例年通りであれば、日本での発売は来年となる。

2019 Special Releases Collection Unveiled | Diageo

シリーズコンプを目指される方は、「シングルトン」は個人輸入で確保された方がいいかもしれません。
恐らく日本では同ブランドの販売をMHDではなくキリンビールが手掛けている関係から、リリース2018ではシングルトンのみ国内販売がありませんでした。

アラン、パッケージデザインを一新。蒸溜所を「ロックランザ」へ改名。

newarran

source : arranwhisky.com

アイル・オブ・アラン・ディスティラーズがシングルモルト「アラン・モルト」のブランドロゴとパッケージデザインを一新、商品名を「アラン・シングル・モルト」に改め、2つの新商品を定番ラインに加えた。

新商品の1つ「アラン・シングル・モルト バレル・リザーブ (Arran Single Malt Barrel Reserve)」はバーボンバレルのみを用いたNASのウイスキーで、定番ライン中最も低価格に設定されている。
アルコール度数は43%、英国での価格は£32.99。

もう1つの「アラン・シングル・モルト シェリー・カスク ザ・ボデガ (Sherry Cask The Bodega)」は、シェリーホグスヘッドのみを使用した同じくNASのウイスキー。
カスクストレングスとなるアルコール度数55.8%でボトリングされ、価格は£54.99となっている。

新たなデザインは、バカルディ、ジム・ビーム、コンパスボックスなどが販売するウイスキーを初めとして、数多くの酒類のパッケージデザイン手掛けるロンドンのデザイン会社、ストレンジャー&ストレンジャーによるもの。
上記2本に加え、既存の「10年」と「クォーター・カスク ザ・ボシー」のデザインもリニューアルされており、これら4本は今週16日より英国初めヨーロッパで販売が開始されている。
続いて来月10月には新たな「18年」と、新デザインに改められた「21年」も発売される予定。

また、新たなロゴとボトルには「ロックランザ蒸溜所 (Lochranza Distillery)」と記載されており、今の所明確なアナウンスは無いものの、現在の「アイル・オブ・アラン蒸溜所」から呼称が変更されるようだ。
アラン・ディスティラーズはアラン島第2の蒸溜所「ラッグ蒸溜所」を2016年より稼働しており、同蒸溜所のシングル・モルトの市場投入も近いと思われるので、2蒸溜所の混同を避けるための措置だと推測される。
なお「ロックランザ」「ラッグ」は共にそれぞれの蒸溜所が所在する地名から。

A Breath of Fresh Arran | Isle of Arran Distillers

「BLACK LAGOON」ラベルウイスキー、第2弾発売

blacklagoon

source : pal-shop.jp

小学館が運営する通信販売・大人の逸品より、広江礼威氏の漫画「BLACK LAGOON」がデザインされた限定ウイスキー2種が発売される。

アードモア 1997 21年 レヴィラベル」は限定本数292本、アルコール度数50.4%、容量700ml、価格税別22,000円。
レダイグ 2007 12年 ラグーン商会ラベル」は限定本数177本、アルコール度数52.9%、容量700ml、価格は税別15,000円となっている。
いずれも明日9月19日正午より大人の逸品ウェブサイトで発売される。

「BLACK LAGOON」ラベルのウイスキーは2017年にも発売されており、今回は2度目のリリースとなる。

BLACK LAGOONラベル シングルモルトウイスキー | 大人の逸品

2019年7-9月 国内リリース一覧

ヴァイキング・レジェンド完結編 「ハイランド・パーク ヴァルファーザー」発売

Blog-post-1-header-image-Valfather-landscape-bottle-shot--1280x640

source : highlandparkwhisky.com

ハイランド・パークが2017年よりリリースしてきた「ヴァイキング・レジェンド」の3本目にしてシリーズ最終ボトルとなる「ハイランド・パーク ヴァルファーザー(Highland Park Valfather)」が発売された。
北欧神話の最高神・オーディンをモチーフとしており、ハイランド・パークの現在のラインナップの中では、ピーテッドモルトの使用比率が最も高いものになるという。
使用カスクはリフィルカスク、アルコール度数は47%、英国での価格は£60となっている。

第1弾「ヴァルキリー」、第2弾「ヴァルクヌート」ともに国内で正規販売されているため、この「ヴァルファーザー」もいずれ日本でも発売されるものと思われる。

A Whisky Inspired by Odin | Highland Park

「タリスカー 1978 41年」発売

small.png

source : diageo.com

タリスカーより、「ボデガ」シリーズ第2弾となる「タリスカー 1978 41年」のリリースがアナウンスされた。
リフィルアメリカンオークカスク熟成の原酒を、老舗ボデガ、デルガド・スレタのマンサニージャシェリーカスク6樽を使ってフィニッシュ、ヴァッティングさせたもので、限定2,000本が来月より発売される。
アルコール度数は50.7%、英国での価格は£2,900(およそ39万円)。
昨年(日本では今年)発売された第1弾「1978 40年」同様、日本でも少数が販売されると思われる。

Talisker 41 Year Old Added to Bodega Series | Scotchwhisky.com
Talisker Launches the Second Release in the Talisker Bodega Series | Diageo

ブナハーブン、ディーンストン、トバモリー 限定ウイスキーを発売

distell2019

source : distellmalts.com

南ア・ディステル(Distell)社傘下のスコットランド3蒸溜所、ブナハーブン、トバモリー、ディーンストンより、下記の4ブランド8種の限定ウイスキーがリリースされる。
8種全て英国とヨーロッパ、台湾、免税店市場で販売される他、米国、カナダ、中国でも一部が販売される。

ブナハーブン 1988 ヴィンテージ マルサラ・カスク・フィニッシュ(Bunnahabhain 1988 Vitange Marsara Cask Finish)
アルコール度数47.4% / 英国での価格£450 / 生産本数420本 / 米国、中国へも出荷
ブナハーブン 2007 ポート・パイプ・フィニッシュ(Bunnahabhain 2007 Port Pipe Finish)
55.3% / £90 / 275本 / 中国
ブナハーブン 2007 フレンチ・ブランデー・カスク・フィニッシュ(Bunnahabhain 2007 French Brandy Cask Finish)
52.5% / £90 / 570本 / 米国、カナダ

ディーンストン 1997 パロ・コルタド・カスク・フィニッシュ(Deanston 1997 Paro Cortado Cask Finish)
51.8% / £150 / 280本 / 米国、カナダ、中国
ディーンストン 2002 オーガニック・オロロソ・カスク・フィニッシュ(Deanston 2002 Organic Oloroso Cask Finish)
リチャーカスク熟成の原酒を、オーガニックシェリーワインを生産するボデガス・ロブレス(Bodegas Robles)のオロロソシェリーカスクでフィニッシュしたもの。
50.6% / £100 / 528本 / 米国、カナダ、中国
ディーンストン 2006 フィノ・カスク・フィニッシュ(Deanston 2006 Fino Cask Finish)
55% / £65 / 268本 / 中国

トバモリー 1999 19年 マルサラ・カスク・フィニッシュ(Tobermory 1999 Marsara Cask Finish)
55.7% / £130 / 211本 / 米国、カナダ、中国
レダイグ 1997 21年 マンサニーリャ・カスク・フィニッシュ(Ledaig 1997 Manzallina Cask Finish)
52.9% / £160 / 258本 / 米国、カナダ、中国

Distell Unveils 2019 Limited Edition Malts | Scotchwhisky.com
Limited Edition Release | Distell

「ハイランドパーク ツイステッドタトゥー」リリース

twistedtattoo

source : highlandparkwhisky.com

ハイランド・パークより、リオハワインカスクを使用したシングル・モルト・ウイスキー「ハイランド・パーク ツイステッド・タトゥー 16年(Highland Park Twisted Tattoo 16 Year Old)」がリリースされた。
スペイン産リオハワインカスク153樽とファーストフィルバーボンカスク70樽でそれぞれ熟成させた原酒をヴァッティングしたもので、ボトルにはデンマークのタトゥーアーティスト、コリン・デール(Colin Dale)氏とのコラボレーションによるデザインが施されている。
アルコール度数は46.7%、英国での価格は£80。

Highland Park Twisted Tattoo Released | Scotchwhisky.com
Twisted Tattoo 16 Year Old | Highland Park

アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所 初のシングルモルトの予約受付中

raasay-whisky

source : rassaydistillery.com

イギリス・グレートブリテン島本島とスカイ島の間に位置するラッセイ島唯一の蒸溜所、アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所が、来年末に出荷される蒸溜所初のシングル・モルトの予約受付を開始した。
同蒸溜所はラッセイ島史上初の合法ウイスキー蒸溜所として2017年9月より生産を行っており、2020年末にはスコッチ・ウイスキーの要件の一つである最低3年の熟成期間を満たした原酒を「シングル・モルト・ウイスキー」として出荷する事が可能となる。

予約受付されているファーストリリースは、2017年9月から11月にかけて蒸溜され現在ファーストフィルバーボンバレルで熟成中のヘビリーピーテッドの原酒を、最後の1年間ボルドーワインカスクに移してフィニッシュされた物となる。
アルコール度数46%、容量700ml、ノンチルフィルタード、無着色でボトリングされる予定で、2020年のクリスマス前には購入者の元に届けられる。
価格は£99で公式サイトで予約受付中だが、英国とEU外への発送はメールもしくは電話で直接問い合わせて欲しいとの事。

また同蒸溜所では先日より30リットルサイズの樽でのウイスキーの販売も開始している。
樽はスペイサイドのウイスキーの熟成に使用されていた物で、現時点の注文ではノンピーテッド原酒が樽詰めされる。
熟成3年でアルコール度数46%でボトリングされ、ボトルは蒸溜所での保管が可能。
価格は1樽£999でボトリング料金別、こちらも英国とEU域外からの注文には直接の問い合わせが必要となる。

Raasay Single Malt Scotch Whisky | Isle of Raasay Distillery

トバモリー蒸溜所 生産再開

tobermory

source : tobermorydistillery.com

スチルの交換とビジターセンターの改装の為、2017年より24ヶ月の間生産を停止していたスコットランド・マル島のトバモリー蒸溜所が生産を再開させる。
蒸溜所のオーナーであるディステル(Distiel)社によれば、この改装によりウイスキーと見学客両方の需要増に対応できるとしている。

またトバモリーは、近く新たに「トバモリー 12年」を発売する予定で、3月末にはロンドンで、4月初めにはグラスゴーでそれぞれ新商品のお披露目が行われる。

Tobermory Returns with New 12 Year Old | Scotchwhisky.com
Tobermory Distillery Celebrates Relaunch with New Signature Expression | Tobermory Distillery

「ハイランドパーク ヴァルクヌート」国内販売開始

hpv

source : highlandparkwhisky.com

今年の夏に英国他海外で発売された、ハイランド・パーク ヴァイキング・レジェンド・シリーズ第2弾「ハイランド・パーク ヴァルクヌート」が本日より日本でも販売開始となった。

蒸溜所があるオークニー諸島で栽培されたタータン種大麦を原料に一部使用、熟成にはアメリカンオークシェリーカスクが主に使用されている。
アルコール度数は46.8%、容量700ml、価格は税別7,500円。

シリーズ第1弾「ヴァルキリー」は昨年の10月に国内発売された。
また同シリーズは来年リリース予定の第3弾「ヴァルファーザー」で完結の予定。

シングルモルト・スコッチウイスキー ハイランドパーク 「ヴァルクヌート」数量限定商品新発売のご案内 | PR TIMES
Valkunut | Highland Park

2018年下半期 国内リリース一覧

アラン ついに21年物を定番ラインナップへ

arran21

アイル・オブ・アラン蒸溜所は新たに「アラン 21年(The Arran Malt Aged 21 Years)」をコアアレンジに加え発売した。

シェリーカスクとバーボンカスクでそれぞれ熟成された原酒を使用、アルコール度数は46%で、英国での価格は£115(約16,000円)となっている。
スモールバッチ制となり、今回は9,000本が出荷、次回の出荷は来年の冬が予定されている。

1993年にアラン島に設立され、1995年より蒸溜を行うアイル・アブ・アラン蒸溜所は近年の蒸溜所新設ブームの先駆けとも言える存在で、これまでシングル・カスクなどでは21年物のリリースを行ってはいたものの、定番商品としてはこのリリースが初めてとなる。
また来年には同じ島内に姉妹蒸溜所となるラッグ(Lagg)蒸溜所がオープンする予定。

Arran 21 Year Old Single Malt | Isle of Arran Distillers

ウイスキーエクスチェンジのブラックフライデー限定ボトル、今年は1時間で完売

blackfriday2018

source : thewhiskyexchange.com

英国の大手ウイスキー専門店ウイスキー・エクスチェンジ(The Whisky Exchange / TWE)が、昨年に引き続きブラックフライデー限定ボトルを現地時間11月23日午前6時(日本時間同日15時)より販売、今年は1時間余りで完売となった。
昨年は582本限定のシングル・カスク・ウイスキーが1人3本まで購入できたこともあり、販売開始からものの十数分で売り切れてしまったが、今年1,400本が用意され、購入制限も1人2本に設定されていたので、昨年SNSで散見されたようなTWEへの苦情も無く、無事にイベント終了となったようだ。

Black Friday 2018 Edition“は1999ヴィンテージ18年熟成のオークニー諸島所在の蒸溜所のシングル・モルト・ウイスキーで、アルコール度数はカスクストレングスの54.6%、価格は£69.95だった。

Black Friday Orkney 1999 / 18 Year Old | The Whisky Exchange

ゴルゴ13ラベル再び 大人の逸品より限定ウイスキー4種発売

小学館が運営する通信販売、大人の逸品より新たに4種の限定ウイスキーが発売された。

レダイグ 2005 12年 笑ゥせぇるすまんラベル」は藤子不二雄Ⓐ氏が創造した「笑ゥせぇるすまん」こと喪黒福造の誕生50周年を記念したボトル。
アルコール度数58.6%、容量700ml、価格税込15,120円で、限定本数は636本。

「スペイサイド・リージョン 1979 38年 ゴルゴ13ラベル」はゴルゴ13連載50周年記念ウイスキー第2弾の1つで、蒸溜所名は非公表だが、ピーティーでトロピカルなスペイサイドモルトだとされている
アルコール度数43.4%、容量700ml、価格税込51,300円、限定本数175本。
同じく連載50周年記念第2弾となる「シングル・スペイサイド 1992 25年 ゴルゴ13ラベル」も蒸溜所名非公表ながら、1824年に初めて政府の認可を受けたスペイサイドの蒸溜所の物だと明らかにされている。
こちらはアルコール度数51.3%、容量700ml、価格税込24,840円、限定本数258本。

あかし 2015 3年 サケカスク ゴーストシリーズ」はステファン・ヴァン・エイケン氏の著作「WHISKY RISING」日本語版の出版を記念したもので、原著の刊行以来リリースされているゴースト・シリーズ第9弾となる。
アルコール度数61.5%、容量500ml、価格は税込9,800円、限定本数500本となっている。

スペシャルウイスキー | 大人の逸品

2018年下半期 国内リリース一覧

「ハイランドパーク フルボリューム」国内リリース

fullvolume

source : highlandparkwhisky.com

昨年海外でリリースされたハイランド・パーク フルボリューム」が本日より国内でも数量限定で販売される。

1999年ビンテージのバーボンカスク熟成原酒のみで構成され、音楽制作におけるファインチューニングになぞらえたブレンディングを行ったとする。
アルコール度数47.2%、700ml、価格は税別11,000円となっている。

シングルモルト・スコッチウイスキー ハイランドパーク「フルボリューム」数量限定商品新発売のご案内 | PR Times

2018年下半期 国内リリース一覧

ハイランド・パーク ヴァイキング・レジェンド・シリーズ第2弾「ヴァルクヌート」リリース

d141a54801e723011dfa9218927e03fe

source : scotchwhisky.com

ハイランド・パークより、昨年リリースされた「ヴァルキリー」に続くヴァイキング・レジェンド・シリーズ第2弾となる「ハイランド・パーク ヴァルクヌート(Highland Park Valknut)」がリリースされた。
原料にオークニー諸島で実験的に栽培されている「タータン」と呼ばれる種の大麦を少量使用し、アメリカンオークシェリーカスクで熟成させたシングル・モルト。
NAS、アルコール度数46.8%、価格は£58(約8,500円)で、公式のアナウンスは無いものの既に英国では流通が始まっている。

「ヴァルクヌート」は商品のパッケージにもデザインされる、3つの三角形を組み合わせた古代北欧のシンボルの名称で、戦場で命を落とした戦士を意味するとされる。

ヴァイキング・レジェンドは全3本になると予告されており、最後の1本となる「ヴァルファーザー(Valfather / 北欧神話の主神オーディンの別名)」は来年リリースされる予定。

Highland Park Valknut Joins Legends Series | Scotchwhisky.com

ハイランド・パーク、免税店市場に新商品4種投入

hptr

source : highlandparkwhisky.com

ハイランド・パークより新たに免税店向け新商品4種が発売される。

ハイランド・パーク スピリット・オブ・ザ・ベアー(Highland Park Sprit of the Bear)」はアメリカンオークシェリーカスクで熟成された原酒を主に使用した物。
NAS、アルコール度数40%、容量は1リットル、価格£44(約6,400円)。
これまでハイランド・パークが免税店市場に投入してきた、1リットルサイズのシングルビンテージ・シングルモルトの後継になる商品だと思われる。

ハイランド・パーク 14年 ロイヤリティ・オブ・ザ・ウルフ(Highland Park 14 Year Old Loyalty of the Wolf)」はアメリカンオークシェリーカスクとバーボンバレルで熟成した原酒による物。
度数42.3%、容量1リットル、価格£65(約8,300円)。

ハイランド・パーク 16年 ウィング・オブ・ザ・イーグル(Highland Park Wing of the Eagle)」はアメリカンオークとヨーロピアンオークのシェリーカスク熟成原酒のみを使用した物。
度数44.5%、容量700ml、価格£79(約11,500円)。

上記3種の免税店オリジナル商品に加え、「ハイランド・パーク 18年 バイキング・プライド トラベル・エディション(Highland Park 18 Year Old Viking Pride Travel Edition)」も発売される。
これは各国国内市場で販売されている「18年」を度数46%でボトリングした物(通常は43%)。
容量は700ml、価格£100(約14,500円)となっている。

オリジナル商品3点は既にヨーロッパ市場へ投入されており、「18年」も今夏中に流通するようだ。
アジア・中東市場では9月、北南米では12月からの販売が予定されている。

Highland Park Range Invokes Spirit Animals | Scotchwhisky.com
The Beasts are Here! | Highland Park

2018年 免税店向けリリース一覧

「ハイランド・パーク ザ・ライト 17年」国内リリース

857db776559f5dbddec4be5f2bb02104

source : scotchwhisky.com

今年5月に英国でリリースされた「ハイランド・パーク ザ・ライト 17年」が、来月8月20日より国内でも販売される。
蒸溜所が所在するオークニー諸島の春夏をイメージしたシングル・モルトで、バーボンカスクのみによる構成。
昨年リリースされた(日本では今年3月)「ザ・ダーク 17年」と対になるもの。
アルコール度数52.9%、容量700ml、希望小売価格税別29,000円で、限定本数は世界全体で28,000本となっている。

シングルモルト・スコッチウイスキー ハイランドパーク 「ザ・ライト 17年」数量限定商品新発売のご案内 | PR TIMES
The Light 17 Year Old | Highland Park

2018年下半期 国内リリース一覧

アラン「エクスプローラーズ・シリーズ」リリース開始

 

IoA-Brodick-Bay-03-Fb_original

source : arranwhisky.com

アイル・オブ・アラン蒸溜所より新たな限定シリーズ「アラン・モルト エクスプローラーズ・シリーズ(The Arran Malt Explorer Series)」のリリース開始がアナウンスされた。

シリーズ第1弾「Vol.1 ブロディック・ベイ(Brodick Bay)」はバーボンバレルとシェリーホグズヘッドで熟成させた原酒をexボデガオロロソシェリーバットでフィニッシュさせたもので、熟成年数は20年、アルコール度数49.8%でボトリングされ、限定本数は9,000本。
英国での価格は£130で、英国他ヨーロッパ各国ではすでに販売が開始されている。その他の地域では6〜8週遅れてのリリースとなるようだ。

ラベルにも描かれている「ブロディック・ベイ」はアラン島東岸に位置する湾で、グレートブリテン島(イギリス本土)からのフェリーはここへ到着するため、アラン島への来訪者がまず最初に訪れる場所となっている。

Introducing…The Explorers Series! | Isle of Arran Distillery

ジュラ、”One”シリーズ完結

3206fceb085241e2a943142911e0171d

source : scotchwhisky.com

2016年の「ジュラ ワン・フォー・ロード(Jura One for Road)」、2017年の「ジュラ ワン・フォー・オール(Jura One for All)」に続く最後の”One”シリーズとして「ジュラ ワン・フォー・ユー(Jura One for You)」がリリースされる。
この限定シリーズはジュラ蒸溜所に関わる人々を讃える為のもので、「ワン・フォー・ロード」は引退した前蒸溜所支配人ウィリー・コクラン氏へ、「ワン・フォー・オール」は蒸溜所で働く人々とジュラ島の住人へ、そして今回の「ワン・フォー・ユー」では世界中のジュラファンへの敬意が示されている。

「ジュラ ワン・フォー・ユー」はバーボンバレルとヴァージンアメリカンオーククォーターカスクで熟成させた原酒のヴァッティングで、熟成年数は18年、アルコール度数は52.5%、価格£130で今月より世界中で発売される。
限定本数は現在のところ不明だが、同シリーズの前2作がいずれも5,000本限定だったので、今回も同程度の本数が出荷されると思われる。

Jura One for You Concludes Community Series | Scotchwhisky.com

ジュラは現在日本での正規代理店が存在しないため、定番ラインは並行輸入品が容易に手に入るものの、こういった限定品は残念ながら国内ではほとんど見かけません。