カテゴリー別アーカイブ: アイランズ

「ハイランドパーク ツイステッドタトゥー」リリース

twistedtattoo

source : highlandparkwhisky.com

ハイランド・パークより、リオハワインカスクを使用したシングル・モルト・ウイスキー「ハイランド・パーク ツイステッド・タトゥー 16年(Highland Park Twisted Tattoo 16 Year Old)」がリリースされた。
スペイン産リオハワインカスク153樽とファーストフィルバーボンカスク70樽でそれぞれ熟成させた原酒をヴァッティングしたもので、ボトルにはデンマークのタトゥーアーティスト、コリン・デール(Colin Dale)氏とのコラボレーションによるデザインが施されている。
アルコール度数は46.7%、英国での価格は£80。

Highland Park Twisted Tattoo Released | Scotchwhisky.com
Twisted Tattoo 16 Year Old | Highland Park

広告

アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所 初のシングルモルトの予約受付中

raasay-whisky

source : rassaydistillery.com

イギリス・グレートブリテン島本島とスカイ島の間に位置するラッセイ島唯一の蒸溜所、アイル・オブ・ラッセイ蒸溜所が、来年末に出荷される蒸溜所初のシングル・モルトの予約受付を開始した。
同蒸溜所はラッセイ島史上初の合法ウイスキー蒸溜所として2017年9月より生産を行っており、2020年末にはスコッチ・ウイスキーの要件の一つである最低3年の熟成期間を満たした原酒を「シングル・モルト・ウイスキー」として出荷する事が可能となる。

予約受付されているファーストリリースは、2017年9月から11月にかけて蒸溜され現在ファーストフィルバーボンバレルで熟成中のヘビリーピーテッドの原酒を、最後の1年間ボルドーワインカスクに移してフィニッシュされた物となる。
アルコール度数46%、容量700ml、ノンチルフィルタード、無着色でボトリングされる予定で、2020年のクリスマス前には購入者の元に届けられる。
価格は£99で公式サイトで予約受付中だが、英国とEU外への発送はメールもしくは電話で直接問い合わせて欲しいとの事。

また同蒸溜所では先日より30リットルサイズの樽でのウイスキーの販売も開始している。
樽はスペイサイドのウイスキーの熟成に使用されていた物で、現時点の注文ではノンピーテッド原酒が樽詰めされる。
熟成3年でアルコール度数46%でボトリングされ、ボトルは蒸溜所での保管が可能。
価格は1樽£999でボトリング料金別、こちらも英国とEU域外からの注文には直接の問い合わせが必要となる。

Raasay Single Malt Scotch Whisky | Isle of Raasay Distillery

トバモリー蒸溜所 生産再開

tobermory

source : tobermorydistillery.com

スチルの交換とビジターセンターの改装の為、2017年より24ヶ月の間生産を停止していたスコットランド・マル島のトバモリー蒸溜所が生産を再開させる。
蒸溜所のオーナーであるディステル(Distiel)社によれば、この改装によりウイスキーと見学客両方の需要増に対応できるとしている。

またトバモリーは、近く新たに「トバモリー 12年」を発売する予定で、3月末にはロンドンで、4月初めにはグラスゴーでそれぞれ新商品のお披露目が行われる。

Tobermory Returns with New 12 Year Old | Scotchwhisky.com
Tobermory Distillery Celebrates Relaunch with New Signature Expression | Tobermory Distillery

「ハイランドパーク ヴァルクヌート」国内販売開始

hpv

source : highlandparkwhisky.com

今年の夏に英国他海外で発売された、ハイランド・パーク ヴァイキング・レジェンド・シリーズ第2弾「ハイランド・パーク ヴァルクヌート」が本日より日本でも販売開始となった。

蒸溜所があるオークニー諸島で栽培されたタータン種大麦を原料に一部使用、熟成にはアメリカンオークシェリーカスクが主に使用されている。
アルコール度数は46.8%、容量700ml、価格は税別7,500円。

シリーズ第1弾「ヴァルキリー」は昨年の10月に国内発売された。
また同シリーズは来年リリース予定の第3弾「ヴァルファーザー」で完結の予定。

シングルモルト・スコッチウイスキー ハイランドパーク 「ヴァルクヌート」数量限定商品新発売のご案内 | PR TIMES
Valkunut | Highland Park

2018年下半期 国内リリース一覧

アラン ついに21年物を定番ラインナップへ

arran21

アイル・オブ・アラン蒸溜所は新たに「アラン 21年(The Arran Malt Aged 21 Years)」をコアアレンジに加え発売した。

シェリーカスクとバーボンカスクでそれぞれ熟成された原酒を使用、アルコール度数は46%で、英国での価格は£115(約16,000円)となっている。
スモールバッチ制となり、今回は9,000本が出荷、次回の出荷は来年の冬が予定されている。

1993年にアラン島に設立され、1995年より蒸溜を行うアイル・アブ・アラン蒸溜所は近年の蒸溜所新設ブームの先駆けとも言える存在で、これまでシングル・カスクなどでは21年物のリリースを行ってはいたものの、定番商品としてはこのリリースが初めてとなる。
また来年には同じ島内に姉妹蒸溜所となるラッグ(Lagg)蒸溜所がオープンする予定。

Arran 21 Year Old Single Malt | Isle of Arran Distillers

ウイスキーエクスチェンジのブラックフライデー限定ボトル、今年は1時間で完売

blackfriday2018

source : thewhiskyexchange.com

英国の大手ウイスキー専門店ウイスキー・エクスチェンジ(The Whisky Exchange / TWE)が、昨年に引き続きブラックフライデー限定ボトルを現地時間11月23日午前6時(日本時間同日15時)より販売、今年は1時間余りで完売となった。
昨年は582本限定のシングル・カスク・ウイスキーが1人3本まで購入できたこともあり、販売開始からものの十数分で売り切れてしまったが、今年1,400本が用意され、購入制限も1人2本に設定されていたので、昨年SNSで散見されたようなTWEへの苦情も無く、無事にイベント終了となったようだ。

Black Friday 2018 Edition“は1999ヴィンテージ18年熟成のオークニー諸島所在の蒸溜所のシングル・モルト・ウイスキーで、アルコール度数はカスクストレングスの54.6%、価格は£69.95だった。

Black Friday Orkney 1999 / 18 Year Old | The Whisky Exchange

ゴルゴ13ラベル再び 大人の逸品より限定ウイスキー4種発売

小学館が運営する通信販売、大人の逸品より新たに4種の限定ウイスキーが発売された。

レダイグ 2005 12年 笑ゥせぇるすまんラベル」は藤子不二雄Ⓐ氏が創造した「笑ゥせぇるすまん」こと喪黒福造の誕生50周年を記念したボトル。
アルコール度数58.6%、容量700ml、価格税込15,120円で、限定本数は636本。

「スペイサイド・リージョン 1979 38年 ゴルゴ13ラベル」はゴルゴ13連載50周年記念ウイスキー第2弾の1つで、蒸溜所名は非公表だが、ピーティーでトロピカルなスペイサイドモルトだとされている
アルコール度数43.4%、容量700ml、価格税込51,300円、限定本数175本。
同じく連載50周年記念第2弾となる「シングル・スペイサイド 1992 25年 ゴルゴ13ラベル」も蒸溜所名非公表ながら、1824年に初めて政府の認可を受けたスペイサイドの蒸溜所の物だと明らかにされている。
こちらはアルコール度数51.3%、容量700ml、価格税込24,840円、限定本数258本。

あかし 2015 3年 サケカスク ゴーストシリーズ」はステファン・ヴァン・エイケン氏の著作「WHISKY RISING」日本語版の出版を記念したもので、原著の刊行以来リリースされているゴースト・シリーズ第9弾となる。
アルコール度数61.5%、容量500ml、価格は税込9,800円、限定本数500本となっている。

スペシャルウイスキー | 大人の逸品

2018年下半期 国内リリース一覧