カテゴリー別アーカイブ: キャンベルタウン

スプリングバンク「25年」他リリース

スプリングバンク蒸溜所より、以下の3商品が新たにリリースされた。

スプリングバンク 12年 カスク・ストレングス 56.3 %(Springbank 12 Year OldCask Strength 56.3%)
使用樽比率シェリー70%、バーボン30%。英国でのRRP £49.95。

スプリングバンク 25年(Springbank 25 Year Old)
2016年に次ぎ5度目のリリース。今回はリフィルシェリーカスク熟成原酒のみで構成される。
46% ABV、RRP £350。

ロングロウ レッド 11年 カベルネ・フラン(Longrow Red 11 Year Old Cabernet Franc)
バーボンバレルで9年熟成後、南ア産カベルネ・フラン種ワインバリックで2年追熟させたもの。
55.9% ABV、RRP £55。

全て本日より英国で販売開始となる。

February Releases | Springbank Distillers

広告

グレン・スコシア、免税店向け商品2種リリース

Glen-Scotia-travel-retail

source : thespiritsbusiness.com

グレン・スコシアが英国の空港免税店向けに新たに2本のシングルモルトウイスキーをリリースする。
グレン・スコシア 16年(Glen Scotia 16 Year Old)」は£75、ピーテッドとなる「グレン・スコシア 1832 キャンベルタウン(Glen Scotia 1832 Campbeltown)」は£52で2月より販売される。
いずれも46% ABV、1リットル。

Glen Scotia Rolls Out TR Whiskies to UK Airports | The Spirits Business

2018年 免税店向けリリース一覧

スプリングバンク、新生ローカルバーレイ第3弾「10年」リリース

スプリングバンクが2016年に復活させたローカルバーレイレンジの第3弾「スプリングバンク ローカルバーレイ 10年(Springbank Local Barley 10 Year Old)」がリリースされる。
57.3% ABV、RRP £86でまずは英国で12月5日より販売開始、その後他国でも販売される予定。
世界全体での販売本数は限定9,000本となっている。

公式FBからの情報。

ダグラス・レイン、キャンベルタウン・ブレンデッド・モルト「ゴールドロンズ」リリース

69cd6382dc0d1f22d34cc3e28071d324

Source : scotchwhisky.com

独立系ボトラー、ダグラス・レイン社よりブレンデッド・モルト・ウイスキー「ゴールドロンズ(The Gauldrons)」がリリースされる。
スコッチ・ウイスキーの各地域ごとの原酒のみで構成されるリージョナル・モルツ・シリーズの6番目となるボトルで、この「ゴールドンズ」はキャンベルタウンの原酒によるブレンデッド・モルト。
ノンチルフィルタード、46.2% ABVで価格は£50前後を予定。
ボトル名の”Gauldrons”とはキャンベルタウン西岸にある入江の名前で、”bay of stroms”を意味するそうだ。

Gauldrons Campbeltown Blended Malt Revealed | scotchwhisky.com

同社は既にこのシリーズに他の各地域それぞれの5種のボトルをラインナップしており、これでスコッチ・ウイスキー6地域全てのブレンデッド・モルトが出揃ったことになる

グレン・スコシアよりエジンバラ空港限定ボトル発売

グレン・スコシアより「シングルカスクNo.857(Glen Scotia Single Cask No.857)」が英エジンバラ空港で204本限定で発売される。
1991ビンテージ、26年熟成、56.5% ABV、700ml、RRP £210となっている。

Glen Scotia Unveils 26YO Single Cask Whisky | thespiritsbusiness.com

2017年 免税店リリース一覧