カテゴリー別アーカイブ: ハイランド

ブナハーブン、ディーンストン、トバモリー 限定ウイスキーを発売

distell2019

source : distellmalts.com

南ア・ディステル(Distell)社傘下のスコットランド3蒸溜所、ブナハーブン、トバモリー、ディーンストンより、下記の4ブランド8種の限定ウイスキーがリリースされる。
8種全て英国とヨーロッパ、台湾、免税店市場で販売される他、米国、カナダ、中国でも一部が販売される。

ブナハーブン 1988 ヴィンテージ マルサラ・カスク・フィニッシュ(Bunnahabhain 1988 Vitange Marsara Cask Finish)
アルコール度数47.4% / 英国での価格£450 / 生産本数420本 / 米国、中国へも出荷
ブナハーブン 2007 ポート・パイプ・フィニッシュ(Bunnahabhain 2007 Port Pipe Finish)
55.3% / £90 / 275本 / 中国
ブナハーブン 2007 フレンチ・ブランデー・カスク・フィニッシュ(Bunnahabhain 2007 French Brandy Cask Finish)
52.5% / £90 / 570本 / 米国、カナダ

ディーンストン 1997 パロ・コルタド・カスク・フィニッシュ(Deanston 1997 Paro Cortado Cask Finish)
51.8% / £150 / 280本 / 米国、カナダ、中国
ディーンストン 2002 オーガニック・オロロソ・カスク・フィニッシュ(Deanston 2002 Organic Oloroso Cask Finish)
リチャーカスク熟成の原酒を、オーガニックシェリーワインを生産するボデガス・ロブレス(Bodegas Robles)のオロロソシェリーカスクでフィニッシュしたもの。
50.6% / £100 / 528本 / 米国、カナダ、中国
ディーンストン 2006 フィノ・カスク・フィニッシュ(Deanston 2006 Fino Cask Finish)
55% / £65 / 268本 / 中国

トバモリー 1999 19年 マルサラ・カスク・フィニッシュ(Tobermory 1999 Marsara Cask Finish)
55.7% / £130 / 211本 / 米国、カナダ、中国
レダイグ 1997 21年 マンサニーリャ・カスク・フィニッシュ(Ledaig 1997 Manzallina Cask Finish)
52.9% / £160 / 258本 / 米国、カナダ、中国

Distell Unveils 2019 Limited Edition Malts | Scotchwhisky.com
Limited Edition Release | Distell

広告

「グレンドロナック ポートウッド」限定リリース

glendronach_port

source : glendronachdistillery.com

グレンドロナックより「グレンドロナック ポート・ウッド(GlenDronach Port Wood)」が限定リリースされた。
オロロソシェリーとPXシェリーカスクで熟成させた原酒をポートパイプで3年間追加熟成させたもので、トータルの熟成年数は10年。
2017年には「ピーテッド・ポート・ウッド」がリリースされているが、今回は通常のグレンドロナックと同じくアンピーテッドのウイスキーとなる。
アルコール度数は46%、ノンチルフィルタード、無着色でボトリングされ、英国での価格は£60前後となっている。

GlenDronach Releases Unpeated Port Wood | Scotchwhisky.com
Port Pipes of Douro Valley Inspire the Glendronach Port Wood | The GlenDronach

サイボーグ009ラベル ディーンストン発売

009-3

source : acornsquare.jp

エイコーン・リミテッドより「サイボーグ009」のイラストがデザインされた「ディーンストン 1999 19年 石ノ森章太郎生誕80周年記念ボトル」が本日リリースされている。
昨年12月にリリースされた「グレン・グラント 1995 23年」に続く石ノ森章太郎氏の生誕80周年記念ラベルウイスキーの第3弾となる。
アルコール度数56.1%、限定本数264本で、価格は税込19,940円となっている。

ディーンストン 1999 19年 56.1% 700ml 【エイコーン 石ノ森章太郎生誕80周年記念ボトル 第3弾】 | エイコーン・リミテッド (完売後はリンク切れになる可能性があります)

2019年4-6月 国内リリース一覧

グレンドロナック、免税店限定品「ボインズミル」をリリース

boynsmill

source : glendronachdistillery.com

グレンドロナックより免税店限定商品となる「グレンドロナック ボインズミル 16年(GlenDronach Boynsmill Aged 16 Years)」がリリースされた。
ポートカスク、PXシェリーカスク、オロロソシェリーカスクでそれぞれ熟成させた3種の原酒を使用したもので、免税店向け商品としては昨年リリースされた「フォーグ 10年」に次ぎ2本目となる。
アルコール度数46%、価格は£88。
今年の3月頃には既に一部で流通していたようだ。

なお商品名の「ボインズミル」は、創業者ジェームズ・アラダイスが所有した農場ボインズミル・エステート(グレンドロナックはこの農場の隣に設立された)と、そこに建てられた邸宅ボインズミルに由来する。
この邸宅は現在グレンドロナックのビジター・センターとなっている。

GlenDronach Boynsmill Launches in Duty Free | Scotchwhisky.com
Boynsmill Aged 16 Years | GlenDronach

2019年 免税店リリース一覧

 

グレンモーレンジィ、「キンタルバン」の年数表記を引き上げ

6d520c235c11a5e4a74cb8641c17324b

source : scotchwhisky.com

グレンモーレンジィは定番商品の1つである「キンタ・ルバン 12年」の熟成年数の表記を引き上げ、「14年」に変更する。
「キンタ・ルバン」はバーボンカスクで10年熟成させた原酒をポルトガル産ルビーポートパイプでフィニッシュさせたもので、2007年に初めてラインナップに加わった際にはNASだったが、2010年より「12年」の表記と共に販売されていた。
アルコール度数(46%)、価格とも据え置きとなり、ヨーロッパでは既に一部で流通が始まっているようだ。

Glenmorangie Quinta Ruban Ups Age Statement | Scotchwhisky.com

国産のウイスキーから熟成年数の表記が消えゆく一方の国からすれば羨ましい限りです。

バルブレア、ラインナップを一新

balblair

source : balblair.com

バルブレアはラインナップを一新し、新たに以下の5商品をリリースする。

バルブレア 12年
熟成にバーボンカスクとダブルファイヤードアメリカンオークカスクを使用したもの。英国での価格£45、国内での価格税別6,800円。
バルブレア 15年
バーボンカスクで熟成した原酒をファーストフィルスパニッシュオークシェリーバットでフィニッシュしたもの。£75、税別11,000円。
バルブレア 18年
15年と同じくバーボンカスク熟成後、ファーストフィルスパニッシュオークシェリーバットでフィニッシュ。£120、税別19,500円。
バルブレア 25年
バーボンカスク熟成後、オロロソシェリーカスクでフィニッシュしたもの。£400。
バルブレア 17年
免税店市場限定商品。15年、18年と同じくバーボンカスク熟成後、ファーストフィルスパニッシュオークシェリーバットで熟成したもの。

全てアルコール度数46%。
「25年」を除く4商品は既に先月末より英国で発売されており、日本でも「12年」「15年」「18年」が5月21日より発売されるようだ。

バルブレアはタイ・ビバレッジ傘下となった2006年以降、スコッチ・ウイスキーとしては珍しいシングルヴィンテージによるリリースを行ってきたが、今回のリニューアルにより一般的な熟成年数を記載したリリースに切り替えられ、今後は一部限定商品にのみヴィンテージの記載が行われる。
現行の「バルブレア 1991」などの旧商品は、在庫のみで販売終了となる。

また今回のリニューアルではブランドロゴやラベルデザインなども変更されており、大幅なリブランドとなっている。

Balblair Removes Vintages Amidst Revamp | Scotchwhisky.com
New Balblair Age-Statement Collection Revealed (PDFファイル) | International Beverage

同じくシングルヴィンテージによるリリースを長年行ってきたグレンロセスも、昨年秋に熟成年数のみを記載したリリースへ方針転換しました。
この背景には、原酒不足によりシングルヴィンテージの維持が困難になった事に加え、消費者が12年、18年といった熟成年数の記載された商品を好むといった事情もあるようです。

2019年4-6月 国内リリース一覧

アサヒビール 「グレンドロナック 15年」他、輸入ウイスキー4点新発売

brownforman

source : asahibeer.co.jp

アサヒビールは新たに以下の4銘柄を輸入ウイスキーのラインナップに加える。

グレンドロナック 15年 リバイバル
2015年に休売となった後、英国では昨年秋より販売が再開されていたもの。オロロソシェリーカスクのみを使用した休売前のものとは樽構成が変更されており、オロロソシェリーに加えてPXシェリーカスクも使用されている。
アルコール度数46%、容量700ml、価格はオープン価格で参考小売価格税別10,800円。

ベンリアック 12年 シェリーウッド
こちらも数年間休売となっていたもので、グレンドロナックと同じく海外では昨年秋に販売が再開されていた。オロロソシェリーとPXシェリーカスク使用。
46%、700ml、オープン価格、参考小売価格税別6,300円。

ブッシュミルズ シングルモルト 12年
オロロソシェリーカスクとバーボンカスクでそれぞれ熟成させた原酒をヴァッティング、マルサラワインカスクでフィニッシュしたもの。
40%、700ml、オープン価格、参考小売価格税別4,500円。

ウッドフォード・リザーブ ライ
ウッドフォードリザーブが2015年より販売するライ・ウイスキー。マッシュビルのライ麦の使用比率が53%と一般的なライ・ウイスキーに比べて低くなっている。
アルコール度数45%、容量750ml、オープン価格、参考小売価格税別4,300円。

全て3月26日発売。

スコッチ、アイリッシュ、ライウイスキーの4アイテム 『グレンドロナック 15年』『ベンリアック 12年 シェリーウッド』 『ブッシュミルズ シングルモルト 12年』『ウッドフォードリザーブ ライ』 3月26日(火)に発売し、輸入ウイスキーポートフォリオを拡充 | アサヒビール

「ブッシュミルズ 12年」は蒸溜所限定で発売されているものと良く似たラベル・スペックですが、中身が同一の物なのか、また日本限定発売となるのか日本先行発売なのかは不明です。

2019年1-3月 国内リリース一覧