カテゴリー別アーカイブ: シングル・グレーン・ウイスキー

単一の蒸溜所で生産されたグレーン・ウイスキーからなるウイスキー。Single Grain Whisky

ディアジオ・スペシャルリリース2018、販売開始

2018-special-releases-line-up-min.png

source : diageo.com

4月にアナウンスされていたディアジオ・スペシャルリリース2018が来週より英国で販売開始となり、現地のネット酒販店では予約受付が開始されている。

リリース10本の内、アナウンス時には詳細が明らかではなかった最後の1本は、ブレンデッド・モルト「クラダッハ(Cladach)」だと判明した。
スコットランド・ゲール語で”Beach”を意味する名前の通り、インチガワー、クライヌリッシュ、タリスカー、オーバン、ラガヴーリン、カリラといった沿岸部に位置する蒸溜所の原酒のみで構成される”Coastal Blend”となっている。
使用された樽はファーストフィルバーボンカスク、リフィルアメリカンオークホグズヘッド、リフィルヨーロピアンオークバット、exボデガヨーロピアンオークバットの4種。
熟成年数は非記載、アルコール度数は57.1%(カスクストレングス)、価格は£155(約22,700円)。

また、アナウンス時には”unique maturation and marrying process”とだけされていた「シングルトン・オブ・グレンオード 14年」の熟成方法は、ファーストフィルヨーロピアンオークシェリーカスクとリフィルバーボンカスクで熟成された原酒を、PXカスクとモスカテルカスクで後熟、最終的にヨーロピアンオークパンチョンでマリッジさせたものだと説明されている。

クラダッハ以外9本の希望小売価格は以下の通り(上掲の画像左側から)。

タリスカー 2009 8年(Takisker 2009 Aged 8 Years)  / £70(約10,200円)
シングルトン・オブ・グレンオード 2002 14年(The Singleton of Glen Ord 2002 Aged 14 Years) / £100(約14,700円)
ピティバイク 1989 28年(Pittyvaich 1989 Aged 28 Years) / £330(約48,500円)
カースブリッジ 1970 48年(Carsebridge 1970 Aged 48 Years) / £750(約110,000円)
カリラ 1982 35年(Caol Ila 1982 Aged 35 Years) / £675(約99,000円)
オーバン 1996 21年(Oban 1996 Aged 21 Years)
/ £450(約66,100円)
インチガワー 1990 27年(Inchgower 1990 Aged 27 Years)
/ £300(約44,000円)
カリラ アンピーテッド 2002 15年(Caol Ila Unpeated 2002 Aged 15 Years) / £100(約14,700円)
ラガヴーリン 2005 12年(Lagavulin 2005 Aged 12 Years) / £110(約16,100円)

Diageo Completes 2018 Special Releases | The Spirits Business
Diageo Unveils 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

広告

ダグラスレイン70周年記念シリーズ第2弾は「ポートダンダス 1978」

622df70b9a767950b92d4f307e5d4b57

source : scotchwhisky.com

ダグラス・レインより2010年に閉鎖されたグレーン蒸溜所、ポート・ダンダスのシングル・カスク・ウイスキー「ポート・ダンダス 1978 エスクトラ・オールド・パティキュラー・プラチナム(Port Dundas 1978 Xtra Old Particular Platinum)」がリリースされた。
ダグラス・レインの創業70周年を記念した限定シリーズの第2弾で、4月にリリースされた第1弾「アードベッグ 1992」に続くリリースとなる。

1978年1月蒸溜、2018年5月ボトリングで熟成年数は40年、カスクはリフィルホグズヘッド、度数はカスクストレングスで59.1%、限定本数は168本となっている。
英国での価格は£350で、既に販売が開始されている。

Douglas Laing Releases Port Dundas 1978 | Scotchwhisky.com
Douglas Laing Continues to Commemorate Their Platinum Anniversary by Revealing Their Latest Xop Platinum Single Cask Bottling | Douglas Laing

ディアジオ・スペシャルリリース2018アナウンス

diageo-special-edition-teaser-final-small-min

source : diageo.com

ディアジオが2001年から毎年、年の後半にリリースしている限定シリーズ、スペシャルリリースの2018年分の内容がアナウンスされた。詳細は以下の通り。

カースブリッジ 48年(Carsebridge 48 Year Old)
43.2% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 1,000本限定

カリラ アンピーテッド 15年(Caol Ila Unpeated 15 Year Old)
59.1% ABV / リジュベネーテッドリフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガ(シーズニングでは無く実際にボデガで使用されていた)ヨーロピアンオークバット

カリラ 35年(Caol Ila 35 Year Old)
58.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・リフィルヨーロピアンバット / 3,276本限定

インチガワー 27年(Inchgower 27 Year Old)
55.3% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 8,544本限定

ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Year Old)
57.8% ABV / リフィリアメリカンオークホグズヘッド

オーバン 21年(Oban 21 Year Old)
57.9% ABV / リフィルヨーロピアンバット

ピティバイク 28年(Pittyvaich 28 Year Old)
52.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 4,680本限定

シングルトン・オブ・グレンオード 14年(The Singleton of Glen Ord 14 Year Old)
57.6% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガヨーロピアンオークバット(“unique maturation and marrying process”とあるが詳細不明)

タリスカー 8年(Talisker 8 Year Old)
59.4% ABV / ファーストフィルバーボンアメリカンオークホグズヘッド

この他もう1本リリースされる予定で、詳細は今年後半に公開される。
これまでこのシリーズの目玉だったポート・エレンとブローラが今年はラインナップされていないが、シリーズ外での個別のリリースが予定されているという。

日本では昨年分のリリースの販売が始まったばかり。

Diageo’s 2018 Special Releases Revealed | Scotchwhisky.com
Diageo Announces 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

ダグラス・レイン、70周年記念ボトリングを開始。第1弾は「アードベッグ 25年」

ec39c9e7c8f88be7eff47955560a2cd2

source : scotchwhisky.com

今年で設立70年を迎える英独立系ボトラー、ダグラス・レイン(Douglas Laing & Co.)が70周年記念ボトリングを行う。

第1弾はシングル・カスク・ウイスキー「XOPプラチナム アードベッグ 1992 25年(XOP Platinum Ardbeg 1992 25 Years Old)」で、251本限定、RRP £900で4月にリリースされる。
70周年記念の為に新たに立ち上げられたこのXOPプラチナム・ラインからは、さらに3種のボトルが年内にリリースされる予定。

また70周年記念ボトリング第2弾としてオールド・パティキュラー・ライン(Old Particular)より「カリラ 35年(Caol Ila 35 Years Old)」と「カンバス 35年(Cambus 35 Years Old)」の500mlボトル2本セットがリリースされる。こちらは限定284セット、£450となる。

Douglas Laing Bottlings Mark 70th Birthday | Scotchwhisky.com
Douglas Laing Kicks Off Their Platinum Anniversary by Unveiling a Series of Special Edition Single Cask Release | Douglas Laing

サントリー「THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY」シリーズ発表

l_13072-1

「創」(山崎)「遊」(白州)「夢」(知多)の文字をデザイン。source : suntory.co.jp

サントリーより数量限定の新シリーズ「THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY」のリリース開始が発表された。
このシリーズ第1弾として、以下のカスクストレングス3種が2月27日より発売される。
全て飲食店向けの数量限定品で、限定本数は不明。

THE ESSENCE シングルモルトウイスキー 山崎蒸溜所 ピーテッドモルト 12年
49% ABV / 500ml / 10,000円(税別)
THE ESSENCE シングルグレーンウイスキー 白州蒸溜所 ライタイプ 4年
57% ABV / 500ml / 5,000円(税別)
THE ESSENCE シングルグレーンウイスキー 知多蒸溜所 ワイン樽4年後熟 16年
49% ABV / 500ml / 10,000円(税別)

「THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY」シリーズ 3種数量限定新発売 | サントリー

2018年上半期 国内リリース一覧

大人の逸品より北斎&デビルマンラベルウイスキー発売

小学館運営の通販サイト・大人の逸品より以下の2本のウイスキーが、本日発売になっている。
いずれもウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修による物。

スペイサイド・リージョン・モルト 1973 木曽路ノ奥阿弥陀ヶ瀧ラベル “Water of Life”
52.1% ABV / 700ml / 限定257本 / 48,600円(税込)
インバーゴードン 1972 永井豪氏画業50周年記念 デビルマンラベル
48.9% ABV / 700ml / 限定252本 / 29,160円(税込)

2018年上半期 国内リリース一覧

オーファン・バレル、最新リリースはカナディアン・ウイスキー

ディアジオのプロジェクトの元、行き場を失った北米の長熟ウイスキーの中から優れた物を選び出してボトリングしているオーファン・バレル・ウイスキー(Orphan Barrel Whiskey Distilling Co.)より、最新ボトル「エントラップメント(Entrapment)」がリリースされる。
原酒はコーン97%・モルト3%を原料に「クラウンロイヤルデラックス」のブレンド用として、1992年にカナダ・クラウンロイヤル蒸溜所で蒸溜されたが、使用される事なく同蒸溜所の倉庫で25年間眠っていた物。
アルコール度数41%、希望小売価格US$149.99で販売される。

オーファン・バレルからカナディアン・ウイスキーがリリースされるのはこれが初めて。

Orphan Barrel Launches Canadian Whisky | The Spirits Business

orphanbarrel.com (公式サイト)