カテゴリー別アーカイブ: ブレンデッド・モルト・ウイスキー

複数の蒸溜所のモルト・ウイスキーからなるウイスキーです。ピュアモルトとも呼ばれます。

北海道限定ウイスキー「岳樺」発売

dakekanba

source : kokubu.co.jp

国分北海道は、本坊酒造と共同開発した北海道エリア限定ウイスキー「マルスウイスキー 岳樺(ダケカンバ)」を明日10月16日より発売する。
地元北海道の嗜好に合わせて造られたブレンデッドモルトウイスキーで、使用原酒の詳細は不明だが、ピーテッドタイプの原酒も使用されているようだ。
北海道内の百貨店や土産店などの酒類取扱店で販売される他、道外のアンテナショップや物産展でも取り扱われる。
アルコール度数43%、容量700mlで、価格は税別4,800円、化粧箱ありの物は税別5,000円となっている。

国分北海道、「マルスウイスキー 岳樺」を発売 | 国分グループ本社

スカリーワグ「渋谷エディション」発売

phpyWJuUr

source : jisys.co.jp

英大手独立系ボトラー、ダグラス・レイン社が販売するスペイサイドブレンデッドモルト「スカリーワグ」の渋谷限定版「スカリーワグ 渋谷エディション」が発売された。
スカリーワグが世界を旅する各国・各地限定シリーズ「アドベンチャー・シリーズ」の1本としてリリースされるもので、これまでスコットランドのハイランダー・インや香港を訪れている模様。
シェリーカスク熟成原酒100%使用で、アルコール度数は48%。
渋谷のランドマーク「109」にちなみ、本日10月9日より渋谷の酒販店・Barで購入もしくは楽しむことができる。
取り扱い店舗は以下のリンク先を参照、ネット上で購入することも可能となっている。

「スカリーワグ」渋谷エディション登場 | ジャパンインポートシステム

2019年10-12月 国内リリース一覧

ロイヤルサルート 新商品3種リリース

maltandlost

モルトブレンドとロストブレンド  source : royalsalute.com

ロイヤルサルートが新たに2種のウイスキーを定番商品に加えている。
また、1種の限定ウイスキーを年内に限定する。

新たな定番商品の1つ「ロイヤルサルート 21年 モルトブレンド (Royal Salute 21 Year Old The Malt Blend)」は、スコットランドの5地域から集められた21種以上のシングル・モルトを使用する、ロイヤルサルート初のブレンデッド・モルト・ウイスキー。
原酒の熟成年数は21〜25年、アルコール度数は40%。
現在英国初め複数の国で販売されており、日本では10月15日から発売されるようだ
国内での販売価格は税別21,000円。

もう1つの「ロイヤルサルート 21年 ロストブレンド (Royal Salute 21 Year Old The Lost Blend)」は、閉鎖蒸溜所であるインペリアル、キャパドニック、ダンバートン(グレーン)の原酒を使用するブレンデッド・ウイスキー。
原酒の熟成年数は21〜27年、アルコール度数は40%で、キャパドニックの原酒はピーテッドとアンピーテッドの両方のタイプの物が使用されている。
こちらは免税店市場向け商品となり、今年5月にシンガポール・チャンギ空港で先行発売された後、7月頃より世界各国の空港内免税店でも販売されている。価格はUS$165。

snow

スノー・ポロ・エディション  source : amazon.co.jp

また、ロイヤルサルートが2017年からリリースする限定シリーズ「ポロ・エディション」第3弾「ロイヤルサルート 21年 スノー・ポロ・エディション (Royal Salute 21 Year Old The Snow Polo Edition)」も年内に発売される。
同ブランド初のブレンデッド・グレーン・ウイスキーとなり、日本では11月8日に発売される模様。他国での発売時期は不明。
アルコール度数46.5%で、国内での価格は税別20,000円となっている。

Royal Salute Adds New 21 Year Olds to Range | Scotchwhisky.com
Royal Salute Adds Two New Blends to Its Permanent Line of Ultra-Luxury Whiskies | Forbes.com
ローヤルサルート21年 ブレンデッドグレーン [ ウイスキー イギリス 700ml ] [ギフトBox入り] | Amazon.co.jp
ロイヤルサルート公式サイト: royalsalute.com

2019年10-12月 国内リリース一覧

ミズナラウッドフィニッシュ 「AMAHAGAN」第3弾リリース

d39741-4-767693-1

source : primes.jp

長濱蒸溜所は、ブレンデッド・モルト「AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3 ミズナラウッド フィニッシュ」を9月3日より発売する。
輸入モルトウイスキーに同蒸溜所のモルトウイスキーをブレンドした「No.1」をベースに、ミズナラ樽で後熟を行ったもの。
アルコール度数は47%、価格は税別6,900円となっている。

オリエンタルな香りをまとうビターモルト『AMAHAGAN(アマハガン) World Malt Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ』を2019年9月3日(火)にリリースいたします | PR TIMES
AMAHAGAN Edition No.3 ミズナラウッドフィニッシュ | 長濱蒸溜所

2019年7-9月 国内リリース一覧

ジョニーウォーカー、スコッチの4地域にフォーカスした限定ブラックラベル4種をリリース

Johnnie-Walker-Black-Label-Orgin-Series-Bottle-and-box-Lineup-1

source : thespiritsbusiness.com

ジョニーウォーカーは、スペイサイド、ハイランドなどのスコットランドのウイスキー生産地域区分ごとに焦点を当て、それぞれの地域の原酒のみをブレンドする限定シリーズ「ジョニーウォーカー ブラックラベル オリジン」4種を発売する。

ジョニーウォーカー ブラックラベル ハイランド・オリジン(Johnnie Walker Black Rabel Highlands Origin)」はクライヌリッシュとティーニニックを使用したブレンデッド・モルト・ウイスキー。
アイラ・オリジン(Islay Origin)」はラガヴーリンとカリラによるブレンデッド・モルト。
スペイサイド・オリジン(Speyside Origin)」はカーデュとグレンデュランを使用したブレンデッド・モルト。
「ローランド・オリジン(Lowland Origin)」はグレンキンチーとキャメロンブリッジを使用したブレンデッド・ウイスキーとなっている。

全て熟成年数12年、アルコール度数は42%で、価格は1リットルサイズ£35に設定されている。
今月よりまず免税店市場で発売され、その後10月に「スペイサイド」と「ローランド」の2種が一部地域で、来年には4種全てが世界中で販売される。

Johnnie Walker Black Label Origin Unveiled | Scotchwhisky.com
Johnnie Walker Range Explores Scotch Regions | The Spirits Business

ラインナップに「キャンベルタウン」が無いのは、ジョニーウォーカーを製造するディアジオが現在キャンベルタウン地域には蒸溜所を所有していないからです。
またグレートブリテン島本土とアイラ島以外の蒸溜所をまとめて「アイランド」として分類することも多いですが、そうした場合ディアジオ傘下の「アイランド」蒸溜所はタリスカーだけですので、ブレンドはできないことになります。

マルスウイスキー、マンサニージャカスクフィニッシュの「越百」を限定リリース

マルスウイスキーより、「マルス・モルテージ 越百 マンサニージャ・カスク・フィニッシュ」が限定リリースされている。
公式アナウンスは無いものの数日前より一部酒販店で流通しており、希望価格は税別5,000円程度だと思われる。
アルコール度数は42%、容量700ml。限定本数などは現在のところ不明。

2019年4-6月 国内リリース一覧

詳しい情報が分かり次第この投稿は更新する予定です。

「AMAHAGAN」第2弾リリース

main

長濱蒸溜所より、ブレンデッド・モルト「AMAHAGAN(アマハガン)」第2弾、「AMAHAGAN World Malt Edition No.2 レッドワインウッドフィニッシュ」が発売される。
昨年発売された第1弾をベースに赤ワイン樽で後熟を行ったもので、アルコール度数は第1弾と同じく47%、価格は税別5,400円となっている。
発売開始は5月21日から。

長濱蒸溜所のブレンデッドモルト第二弾『AMAHAGAN World Malt Edition No.2 レッドワインウッドフィニッシュ』2019年5月21日(火)にリリース! | PR Times
AMAHAGAN World Malt Edition No.2 レッドワインウッドフィニッシュ | 長濱蒸溜所

2019年4-6月 国内リリース一覧