アイルサ・ベイ蒸溜所

Ailsa Bay Distillery

スコットランド・サウスエアシャー、エアの近郊に位置するモルト蒸溜所。ローランド地域に分類される。

歴史
2007年  ウィリアム・グラント(William Grant & Sons)によって、同社が所有するグレーン蒸溜所・ガーヴァンの敷地内に設立された。
2016年  初のシングル・モルトをリリース

生産
5種のスピリッツ(ライトタイプ、スイートタイプ、ピーテッド3種)を作り分けており、グランツ(Grant’s)などのブレンデッド・ウイスキー用の原酒を供給する。
アルコール生産能力は年間1,200万リットルで、スコットランドのモルト蒸溜所の中でも屈指の規模を誇る。

広告