タグ別アーカイブ: Ballantine’s

バランタイン シングルモルトシリーズ「グレントファーズ 15年」国内リリース

glentauchers15

source : ballantines.ne.jp

バランタインのキーモルトシリーズ「バランタイン シングルモルト」の最後の1本「グレントファーズ 15年」がようやく国内でもリリースされる。
2017年に海外でリリースされたシリーズ3本の内、「グレンバーギー 15年」と「ミルトンダフ 15年」は昨年1月に国内でも限定発売されたものの、この「グレントファーズ」だけはこれまで国内では正規販売されていなかった。

「バランタイン シングルモルト グレントファーズ 15年」はファーストフィルバーボンバレルで熟成させた原酒を使用、アルコール度数40%、容量700ml、価格税別7,000円となっている。
本日6月4日発売で、上述の「グレンバーギー 15年」と「ミルトンダフ 15年」も同日より再発売される。

 バランタイン シングルモルト | バランタイン

2019年4-6月 国内リリース一覧

広告

「バランタイン バレルスムース」リリース

ballantinesbs

source : suntory.co.jp

サントリーより、バランタインの新たな通年商品「バランタイン バレルスムース」が発売される。
独自のチャーシステムで焼き上げられた樽で仕上げられたバランタインだという。
アルコール度数40%、容量700ml、価格税別1,900円で、4月2日より発売。

「バランタイン バレルスムース」新発売 | サントリー

2019年4-6月 国内リリース一覧

バランタイン、免税店向け新シリーズのリリース開始

4f67854f1ccf1901a53e05cb2a301817

source : scotchwhisky.com

バランタインより、バランタインが持つ複数のフレーバーの内、特定のものにフォーカスするシリーズ「バランタイン シグネチャー・フレーバー(Ballantine’s Signature Flavor)」のリリースが開始された。
シリーズは全て免税店市場向けの商品となり、4種のリリースが予定されている。

シリーズ第1弾となる、シナモン、リコリス、ジンジャーといったフレーバーに焦点を当てた「バランタイン ワーミング・スパイス エディション 21年(Ballantine’s Warming Spices Edition Aged 21 Years)」は、既に先月より市場に流通しているようだ。
アルコール度数は40%、価格はUS$147で、2019年11月までの限定販売となり、それ以降はシリーズ第2弾の商品に置き換えられる。

Ballantine’s Debuts Signature Flavour Series | Scotchwhisky.com
Ballantine’s 21 Year Old Signature Flavour Release: Warming Spices Limited Edition 2018 | YouTube

2018年 免税店リリース一覧

ISC 2018 トロフィー受賞ウイスキー一覧

国際的なスピリッツ類の品評会、インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(ISC)2018の最高賞である「トロフィー」受賞スピリッツが発表された。
以下は受賞ウイスキー一覧。

スコッチ・ウイスキー部門
シングル・モルト NAS
グレンモーレンジ スピオス(Glenmorangie Spìos)

シングル・モルト 20年以下
アベラワー 12年 ダブル・カスク・マチュアード(Abelour 12 Years Old Double Cask Matured)

シングル・モルト 21年以上
グレンフィディック 40年(Glenfiddich 40 Years Old)
グレンモーレンジ グランド・ビンテージ・モルト 1989(Glenmorangie Grand Vintage Malt 1989)

ブレンデッド・モルト
コンパスボックス スパイス・ツリー(Compass Box The Spice Tree)

ブレンデッド NAS
シーバスリーガル アルティス(Chivas Regal Ultis)

ブレンデッド 20年以下
グランツ 12年(Grant’s 12 Years Old)
「インペリアル 19年 クアンタム(Imperial 19 Quantum)」

ブレンデッド 21年以上
バランタイン 30年(Ballantine’s Aged 30 Years)
ハーフ・センチュリー・ブレンド バッチ2(The Half Century Blend Batch 2)

インターナショナル部門
シングル・モルト
白州 25年

ブレンデッド
響 21年

バーボン
コロネル E. H. テイラー・ジュニア シングル・バレル(Colonel E. H. Tayler Jr. Single Barrel Kentucky Straight Bourbon Whiskey)

「グランツ 12年」は現在公式サイトには掲載されておらず、終売、もしくはポーランドなどの一部の国でのみ販売されている可能性有り(グランツはポーランドで非常に人気がある)。
「インペルアル」はペルノ・リカールが韓国で展開しているブレンデッド・スコッチのブランド名。

「シーバスリーガル アルティス」「響 21年」「 E. H. テイラー・ジュニア シングル・バレル」は2017年に次ぐ受賞。
なお「響 21年」は昨年、全エントリーの頂点である「シュプリーム・チャンピオン」に輝いたが、今年は「フォースクエア 2005(Foursquare 2005)」(ラム)が選出された。

この他ウォッカ・複数原料スーパープレミアム部門には昨年発売された「ニッカ カフェウォッカ」が選ばれている。

ISC 2018 Winners Trophy Winners | International Sprits Challenge

バランタイン・シングルモルト「グレンバーギー15年」「ミルトンダフ15年」国内リリース

バランタインのキーモルトに使用されている蒸溜所のシングルモルトを、バランタインのブランド名で発売するシリーズ(ややこしい・・・)「バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年」と「バランタイン シングルモルト ミルトンダフ15年」が国内で発売される。
販売開始は2018年1月23日からで、それぞれアルコール度数40%、700ml、希望小売価格税別7,000円、限定本数5,000本となっている。

このシリーズは今年の9月に海外でリリースされたものだが、同シリーズには今回国内発売になる2本以外にも「グレントファーズ15年」がラインナップされている。
こちらの国内販売に関しては今の所不明。

「バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年」「同 ミルトンダフ15年」数量限定新発売 | サントリー

2018年 上半期 国内リリース一覧