タグ別アーカイブ: Bruichladdich

ブルックラディ/ブルイックラディ。スコットランド・ブルックラディ蒸溜所、及び同蒸溜所が生産するシングル・モルト・ウイスキーのブランド名。

「オクトモア 10年 サードエディション」国内発売

octmore10_3rd

source : bruichladdich.com

ブルックラディ蒸溜所のスーパーヘビリーピーテッドウイスキー「オクトモア 10年 サードエディション」が本日より国内でも発売される。
原料には2007年にスコットランド国内で収穫された大麦を100%使用し、2008年に蒸溜、ポート、コニャック、アメリカンウイスキー、ヴァージンの4種の樽を使って10年熟成させた原酒によるもの。
樽の使用比率はファーストフィルポートパイプ37%、ファーストフィルコニャックカスク31%、セカンドフィルアメリカンウイスキーカスク20%で、残り12%の原酒には最初の3年をファーストフィルアメリカンウイスキーカスク、次の2年をヴァージンカスク、最後の6年をアメリカンウイスキーカスクで熟成させるという複雑な工程が取られている。
フェノール値167PPM、アルコール度数56.8%、生産本数は世界全体で限定12,000本。
国内での価格は税別20,000円となっている。

アイラ・シングルモルト・スコッチウイスキー「オクトモア10年」発売のご案内 | PR TIMES
Octomore Ten Years Dialogos | Bruichladdich

2019年7-9月 国内リリース一覧

「ポートシャーロット MRC:01 2010」国内リリース

MRC

source : prtimes.jp

昨年海外で限定発売されたポート・シャーロット MRC:01 2010」が国内でも発売される。
原料には100%スコットランド産大麦を使用し、ファーストフィルアメリカンウイスキーカスクとセカンドフィルフレンチワインカスクでそれぞれ熟成された原酒を1:1でヴァッティングさせた後、ボルドー左岸の最高級ワイン(公式には明記されていないもののMRC=Mouton Rothchild)のファーストフィルフレンチオークカスクで1年間後熟させたヘビリーピーテッドウイスキー。
アルコール度数59.2%、容量700ml、価格税別12,000円で6月24日発売。
日本での販売本数は不明だが、生産本数は8,000本となっている。

へビリー・ピーテッド アイラ・シングルモルト・スコッチウイスキー「ポートシャーロット MRC : 01 2010」数量限定発売のご案内 | PR Times

2019年4-6月 国内リリース一覧

「ブルックラディ アイラバーレイ 2011」国内リリース

islaybarley2011

source : bruichladdich.com

ブルックラディより、アイラ島産の大麦のみを原料に使用した「アイラ・バーレイ」シリーズ第6弾となる「ブルックラディ アイラ・バーレイ 2011」が発売される。

この「アイラ・バーレイ 2011」は、アイラ島の西部と中心部の6つの農場で2010年に収穫された大麦を2011年に蒸溜したもので、3種の樽でそれぞれ熟成された原酒をヴァッティング、6ヶ月間寝かせた後ボトリングされている。
樽構成の詳細は、75%がファーストフィルアメリカンウイスキーカスク、10%がファーストフィルリヴサルトワインカスク、残る15%がソーテルヌ及びオーストラリア産スイートワインカスクのセカンドまたはサードフィルのものとなっている。
アルコール度数50%、容量700ml、価格税別6,500円で4月1日発売。

シングルモルト・スコッチウイスキー「ブルックラディ アイラ・バーレイ2011」数量限定発売のご案内 | PR TIMES

2019年4-6月 国内リリース一覧

「オクトモア 09.3 アイラ・バーレイ」国内リリース

octomore093

source : bruichladdich.com

先日国内での販売が開始された「オクトモア 09.1 スコティッシュ・バーレイ」に続き、「オクトモア 09.3 アイラ・バーレイ」が3月4日より国内で発売になる。
アイラ島のオクトモア農場で2011年に収穫されたコンチェルト種大麦のみを原料に2012年に蒸溜されたシングル・モルトで、熟成年数は5年、熟成にはファーストフィルアメリカンウイスキーカスク(全体の25%)、サードフィルヴァージンオークカスク(25%)、セカンドフィルリヴザルトワインカスク(20%)、セカンドフィルシラー種ワインカスク(20%)、セカンドフィルバーボンカスク(10%)の5種の樽が用いられている。
アルコール度数は62.9%、容量700ml、価格は税別22,000円。

シングルモルト・スコッチウイスキー「オクトモア 09.3 アイラ・バーレイ」数量限定発売のご案内 | PR Times

2019年1-3月 国内リリース一覧

「オクトモア 09.1」国内販売開始

octomore091

source : bruichladdich.com

昨年夏に英国で発売されたブルックラディ蒸溜所によるスーパーヘビリーピーテッドウイスキー・オクトモアのバッチ9の1つ「オクトモア 09.1 スコティッシュ・バーレイ」が国内でも発売される。
2011年に収穫されたスコットランド産コンチェルト種大麦を原料に2012年に蒸溜、ジムビーム、ジャックダニエルなどのファーストフィルバーボンバレルで5年間熟成させたものとなっている。
59.1% ABV、700ml、限定本数は世界全体で42,000本、希望小売価格税別16,000円で、2月4日より発売開始。
またこの発売に伴い、旧商品「オクトモア 08.1 スコティッシュ・バーレイ」は在庫限りで発売終了となる。

シングルモルト・スコッチウイスキー 「オクトモア 09.1 スコティッシュ・バーレイ」数量限定発売のご案内 | PR TIMES

2019年1-3月 国内リリース一覧

「ポートシャーロット」リニューアル、国内でも実施

portcharlotte

source : bruichladdich.com

今年5月にアナウンスされ、海外では既に実施されている、ブルックラディ蒸溜所「ポート・シャーロット」ラインのリニューアルが国内でも開始される。
新たに発売されるのは以下の2点。

ポート・シャーロット 10年
「ポート・シャーロット スコティッシュ・バーレイ」の後継商品。原料にスコットランド産の大麦のみを使用したピーテッド・シングル・モルト。アルコール度数50%、容量700ml、希望小売価格税別7,000円。

ポート・シャーロット アイラ・バーレイ2011
原料にアイラ島産の大麦のみを使用したピーテッド・シングル・モルト。アルコール度数50%、容量700ml、希望小売価格税別8,500円。

いずれも9月3日発売。
また、このリニューアルに伴い、現行の「ポート・シャーロット スコティッシュ・バーレイ」と「ポート・シャーロット アイラ・バーレイ」は在庫のみで終売となる。

へビリー・ピーテッド アイラ・シングルモルト・スコッチウイスキー 新「ポートシャーロット」誕生 | PR TIMES

ブルックラディ「ベア・バーレイ 2008」「オーガニック 2009」国内リリース

bere organic web-2

source : bruichladdich.com

昨年末に英国で発売されたブルックラディの限定シングル・モルト「ブルックラディ ベア・バーレイ 2008」と「ブルックラディ ジ・オーガニック 2009」が国内でも8月1日より販売される。

「ベア・バーレイ」はアイラ産の六条大麦の古代種「ベア・バーレイ(Bere Barley)」のみを原料に使用し、バーボンカスクとテネシーウイスキーカスクで9年間熟成させた物。
「オーガニック」はスコットランド・インヴァネスの農場で有機栽培されたスコティッシュ・バーレイを原料に、バーボンカスクとテネシーイスキーカスクで8年間熟成させた物となっている。

どちらもアルコール度数50%、容量700ml、希望小売価格税別9,500円。
限定本数は世界全体で18,000本ずつだが、日本での販売数は不明。

シングルモルト・スコッチウイスキー「ブルックラディ ベア・バーレイ2008」「ブルックラディ ジ・オーガニック 2009」数量限定発売のご案内 | PR TIMES
New Releases Illustrate the “What, Where and How” Barley Provenance | Bruichiladdich

2018年下半期 国内リリース一覧