タグ別アーカイブ: Caol Ila

ジョニーウォーカー、スコッチの4地域にフォーカスした限定ブラックラベル4種をリリース

Johnnie-Walker-Black-Label-Orgin-Series-Bottle-and-box-Lineup-1

source : thespiritsbusiness.com

ジョニーウォーカーは、スペイサイド、ハイランドなどのスコットランドのウイスキー生産地域区分ごとに焦点を当て、それぞれの地域の原酒のみをブレンドする限定シリーズ「ジョニーウォーカー ブラックラベル オリジン」4種を発売する。

ジョニーウォーカー ブラックラベル ハイランド・オリジン(Johnnie Walker Black Rabel Highlands Origin)」はクライヌリッシュとティーニニックを使用したブレンデッド・モルト・ウイスキー。
アイラ・オリジン(Islay Origin)」はラガヴーリンとカリラによるブレンデッド・モルト。
スペイサイド・オリジン(Speyside Origin)」はカーデュとグレンデュランを使用したブレンデッド・モルト。
「ローランド・オリジン(Lowland Origin)」はグレンキンチーとキャメロンブリッジを使用したブレンデッド・ウイスキーとなっている。

全て熟成年数12年、アルコール度数は42%で、価格は1リットルサイズ£35に設定されている。
今月よりまず免税店市場で発売され、その後10月に「スペイサイド」と「ローランド」の2種が一部地域で、来年には4種全てが世界中で販売される。

Johnnie Walker Black Label Origin Unveiled | Scotchwhisky.com
Johnnie Walker Range Explores Scotch Regions | The Spirits Business

ラインナップに「キャンベルタウン」が無いのは、ジョニーウォーカーを製造するディアジオが現在キャンベルタウン地域には蒸溜所を所有していないからです。
またグレートブリテン島本土とアイラ島以外の蒸溜所をまとめて「アイランド」として分類することも多いですが、そうした場合ディアジオ傘下の「アイランド」蒸溜所はタリスカーだけですので、ブレンドはできないことになります。

「タリスカー 40年」「ディアジオ スペシャルリリース2018」国内販売開始

talisker1978

source : prtimes.jp

海外で昨年リリースされた「タリスカー 1978 40年」と「ディアジオ スペシャルリリース2018」が、一昨日より国内でも発売されている。

タリスカー 1978 40年」は1978ヴィンテージのリフィルバーボンバレル熟成の原酒をアモンティリャードシェリーバットで3ヶ月間フィニッシュさせたもので、英国では昨年6月に発売された
アルコール度数50%、容量700ml、価格は税別310,000円。

diageo-special-edition-teaser-final-small-min

source : diageo.com

ディアジオ スペシャルリリース2018」は昨年9月に海外でリリースされたものだが、国内では年を跨いだリリースとなった為か「ディアジオ スペシャルリリース2018-19」と呼称されている。
海外でリリースされた10本の内、国内で発売されるのは以下の9本で、残る1本の「シングルトン・オブ・グレン・オード 14年」がリストアップされていないのは恐らく「シングルトン」ブランドの国内販売がMHDではなくキリンにより行われている事によるものと思われる。

タリスカー 8年
アルコール度数59.4%、容量700ml(以下全て同じ)、価格税別8,700円。
ラガヴーリン 12年
57.8%、税別16,000円。
カリラ 15年 アンピーテッド
59.1%、税別16,600円。
カリラ 35年
58.1%、税別83,300円。
オーバン 21年
57.9%、税別55,500円。
インチガワー 27年
55.3%、税別37,000円。
ピティヴァイク 28年
52.1%、税別40,700円。
カースブリッジ 48年
43.2%、税別92,500円。
クラダック
タリスカー・ラガヴーリン・カリラ・クライヌリッシュ・オーバン・インチガワーによるブレンデッドモルト、57.1%、税別19,200円。

オフィシャルボトル最長熟のタリスカー 全世界限定2,000本「タリスカー 40年」発売 | PR Times
~年に1度のレアモルト セレクション限定発売~「ディアジオ スペシャルリリース 2018-2019」発売 | PR Times

2019年1-3月 国内リリース一覧

ジョニーウォーカー「ジョンウォーカー プライベートコレクション」第5弾発売

2f1c8241c24b84de117a7826684368d3

source : scotchwhisky.com

ジョニーウォーカーのハイエンドライン、ジョン・ウォーカー・アンド・サンズよりプライベートコレクションシリーズ第5弾となる「ジョン・ウォーカー・アンド・サンズ プライベートコレクション 2018 ミッドナイト・ブレンド(John Walker & Sons Private Collection 2018 Midnight Blend)」がリリースされる。

その名の通り食後酒をコンセプトとするブレンデッド・ウイスキーで、カリラ、ストラスミルを中心に熟成年数28年以上の原酒が使用されている。
アルコール度数は42.8%、限定本数は3,888本で、今月より価格US$750で発売される。
また、この「ミッドナイト・ブレンド」でプライベートコレクションは完結となる。

John Walker Unveils Final Private Collection | Scotchwhisky.com

ディアジオ・スペシャルリリース2018、販売開始

2018-special-releases-line-up-min.png

source : diageo.com

4月にアナウンスされていたディアジオ・スペシャルリリース2018が来週より英国で販売開始となり、現地のネット酒販店では予約受付が開始されている。

リリース10本の内、アナウンス時には詳細が明らかではなかった最後の1本は、ブレンデッド・モルト「クラダッハ(Cladach)」だと判明した。
スコットランド・ゲール語で”Beach”を意味する名前の通り、インチガワー、クライヌリッシュ、タリスカー、オーバン、ラガヴーリン、カリラといった沿岸部に位置する蒸溜所の原酒のみで構成される”Coastal Blend”となっている。
使用された樽はファーストフィルバーボンカスク、リフィルアメリカンオークホグズヘッド、リフィルヨーロピアンオークバット、exボデガヨーロピアンオークバットの4種。
熟成年数は非記載、アルコール度数は57.1%(カスクストレングス)、価格は£155(約22,700円)。

また、アナウンス時には”unique maturation and marrying process”とだけされていた「シングルトン・オブ・グレンオード 14年」の熟成方法は、ファーストフィルヨーロピアンオークシェリーカスクとリフィルバーボンカスクで熟成された原酒を、PXカスクとモスカテルカスクで後熟、最終的にヨーロピアンオークパンチョンでマリッジさせたものだと説明されている。

クラダッハ以外9本の希望小売価格は以下の通り(上掲の画像左側から)。

タリスカー 2009 8年(Takisker 2009 Aged 8 Years)  / £70(約10,200円)
シングルトン・オブ・グレンオード 2002 14年(The Singleton of Glen Ord 2002 Aged 14 Years) / £100(約14,700円)
ピティバイク 1989 28年(Pittyvaich 1989 Aged 28 Years) / £330(約48,500円)
カースブリッジ 1970 48年(Carsebridge 1970 Aged 48 Years) / £750(約110,000円)
カリラ 1982 35年(Caol Ila 1982 Aged 35 Years) / £675(約99,000円)
オーバン 1996 21年(Oban 1996 Aged 21 Years)
/ £450(約66,100円)
インチガワー 1990 27年(Inchgower 1990 Aged 27 Years)
/ £300(約44,000円)
カリラ アンピーテッド 2002 15年(Caol Ila Unpeated 2002 Aged 15 Years) / £100(約14,700円)
ラガヴーリン 2005 12年(Lagavulin 2005 Aged 12 Years) / £110(約16,100円)

Diageo Completes 2018 Special Releases | The Spirits Business
Diageo Unveils 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

「ラガヴーリン 18年」他アイラフェスティバル2018 限定ボトルまとめ

lagavulin

現在スコットランド・アイラ島ではウイスキーと音楽の祭典・アイラフェスティバル(Fèis Ìle)が開催されており、例年通りアイラ島の各蒸溜所や各独立系ボトラーからフェスティバル開催を記念した限定ボトルが発売されている。
以下は蒸溜所公式の物と大手ボトラーよる物の一覧。
ハンター・レイン社のキンシップシリーズからはなぜかアイラ島外の蒸溜所の物もリリースされている。

アードベック蒸溜所
アードベッグ グルーヴス(Ardbeg Grooves)
ヘビーチャードレッドワインカスク / 46% / 700ml

ボウモア蒸溜所
ボウモア 15年 アイラ・フェスティバル 2018(Bowmore Aged 15 Years Fèis Ìle 2018)
オロロソカスク / 52.5% / £85 / 700ml / 3,000本限定
ボウモア 1989 28年 アイラ・フェスティバル 2018(Bowmore 1989 Aged 28 Years Fèis Ìle 2018)
バーボンカスク / 700ml / £400 / 212本限定

ブルックラディ蒸溜所
ポート・シャーロット ヘレティック 2001(Port Charlotte “The Heretic” 2001)
ポート・シャーロット初蒸留の年の最後の5樽によるヴァッティング(バーボンカスク/ラムカスク/フレンチワインカスク) / 55.9% / 700ml / £125 / 1,300本限定
ポート・シャーロット 2005 ヴァリンチ(Port Charlotte 2005 The Distillery Valinch)
オロロソシェリーバット / 59.3% / 500ml / £75 / 956本限定

ブナハーブン蒸溜所
ブナハーブン 2007 モイネ オロロソ・マチュアード(Bunnahabhain 2007 Mòine Oloroso Matured)
オロロソシェリーカスク / 59.5% / 700ml / £95 / 1,881本限定
ブナハーブン 2002 15年 スパニッシュ・オーク・フィニッシュ(bunnahabhain 2002 15 Year Old Spanish Oak Finish)
リフィルアメリカンオークカスク熟成・グランレゼルバスパニッシュオークバレルフィニッシュ / 58.2% / 700ml / £250 / 1,500本限定

カリラ蒸溜所
カリラ 10年(Caol Ila Aged 10 Years)
リフィルアメリカンホグズヘッド・リジュベネーテッドヨーロピアンオークバットのヴァッティング / 58.2% / 700ml / £100 / 2,496本限定

キルホーマン蒸溜所
キルホーマン アイラ・フェスティバル 2018 11年(Kilchoman Fèis Ìle 2018 Release 11 Years Old)
2007年3月ヴィンテージの4樽によるヴァッティング / 55.5% / 700ml / £111 / 744本限定

ラガヴーリン蒸溜所
ラガヴーリン 18年(Lagavulin Aged 18 Year)
リフィルアメリカンホグズヘッド・リジュベネーテッドアメリカンホグズヘッド・exボデガヨーロピアンオークバットのヴァッティング / 53.9% / 700ml / £130 / 6,000本限定

ラフロイグ蒸溜所
ラフロイグ カーディス 2018(Laphroaig Cairdeas 2018)
ファーストフィルバーボンバレル熟成・フィノシェリーカスクフィニッシュ / 51.8% / 700ml / £81 / 30,000本限定

ダグラス・レイン
ブナハーブン 2005 オールド・パティキュラー アイラ・フェスティバル 2018(Bunnahabhain 2005 DL12519 Old Paticular Fèis Ìle 2018)
48.4% / 700ml / £67.5 / 384本限定
ビッグ・ピート アイラ・フェスティバル 2018(Big Peat Fèis Ìle 2018)
48% / 700ml / £49.99 / 3,000本限定

ハンター・レイン キンシップシリーズ
ボウモア 21年(Bowmore Aged 21 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド2樽のヴァッティング / 53.2% / 700ml / £150
ブナハーブン 30年(Bunnahabhain Aged 30 Years Kinship)
シェリーホグズヘッド2樽のヴァッティング / 52.8% / 700ml / £330
ラフロイグ 20年(Laphroaig Aged 20 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド2樽のヴァッティング / 55.2% / 700ml / £285
ハイランド・パーク 21年(Highland Park Aged 21 Years Kinship)
ホグズヘッド2樽ヴァッティング後シェリーバットフィニッシュ / 51.4% / 700ml / £195
ジュラ 26年 (Jura Aged 26 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド / 52.7% / 700ml / £198
スプリングバンク 25年(Springbank Aged 25 Years Kinship)
シェリーバット / 53.7% / 700ml / £495

SMWS
Bowmore 1997 20 Years Aged 3.307 A journey into joy
リフィルオロロソシェリーバット / 55.9% / 700ml / £225 / 564本限定
Bowmore 13 Years Aged 3.308 A maritime meander
セカンドフィルバーボンホグズヘッド / 59.5% / 700ml
Bunnahabhain 2005 12 Years Aged 10.141 Indulgence by the sea
リフィルバーボンバレル / 59.5% / 700ml / 174本限定
Bunnahabhain 2008 9 Years Aged 10.146 Sweet smoky succulent sensation
リフィルバーボンバレル / 60.1% / 700ml / 210本限定
Laphroaig 1996 20 Years Aged 29.241 A perfect moment
ファーストフィルオロロソシェリーホグズヘッド / 49.3% / 700ml / £270 / 240本限定
Laphroaig 2009 8 Years Aged 29.244 Weaving wondrous dreams
リフィルバーボンバレル / 62.2% / 700ml / 222本限定
Caol Ila 11 Years Aged 53.248 Slapped by Poseidon’s glove
58.0% / 700ml
Caol Ila 2006 11 Years Aged 53.252 Smoky incarnations
リフィルホグズヘッド / 57.8% / 700ml / £130 / 317本限定

アイラ・フェスティバル公式サイト: islayfestival.com

ディアジオ・スペシャルリリース2018アナウンス

diageo-special-edition-teaser-final-small-min

source : diageo.com

ディアジオが2001年から毎年、年の後半にリリースしている限定シリーズ、スペシャルリリースの2018年分の内容がアナウンスされた。詳細は以下の通り。

カースブリッジ 48年(Carsebridge 48 Year Old)
43.2% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 1,000本限定

カリラ アンピーテッド 15年(Caol Ila Unpeated 15 Year Old)
59.1% ABV / リジュベネーテッドリフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガ(シーズニングでは無く実際にボデガで使用されていた)ヨーロピアンオークバット

カリラ 35年(Caol Ila 35 Year Old)
58.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・リフィルヨーロピアンバット / 3,276本限定

インチガワー 27年(Inchgower 27 Year Old)
55.3% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 8,544本限定

ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Year Old)
57.8% ABV / リフィリアメリカンオークホグズヘッド

オーバン 21年(Oban 21 Year Old)
57.9% ABV / リフィルヨーロピアンバット

ピティバイク 28年(Pittyvaich 28 Year Old)
52.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 4,680本限定

シングルトン・オブ・グレンオード 14年(The Singleton of Glen Ord 14 Year Old)
57.6% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガヨーロピアンオークバット(“unique maturation and marrying process”とあるが詳細不明)

タリスカー 8年(Talisker 8 Year Old)
59.4% ABV / ファーストフィルバーボンアメリカンオークホグズヘッド

この他もう1本リリースされる予定で、詳細は今年後半に公開される。
これまでこのシリーズの目玉だったポート・エレンとブローラが今年はラインナップされていないが、シリーズ外での個別のリリースが予定されているという。

日本では昨年分のリリースの販売が始まったばかり。

Diageo’s 2018 Special Releases Revealed | Scotchwhisky.com
Diageo Announces 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

ダグラス・レイン、70周年記念ボトリングを開始。第1弾は「アードベッグ 25年」

ec39c9e7c8f88be7eff47955560a2cd2

source : scotchwhisky.com

今年で設立70年を迎える英独立系ボトラー、ダグラス・レイン(Douglas Laing & Co.)が70周年記念ボトリングを行う。

第1弾はシングル・カスク・ウイスキー「XOPプラチナム アードベッグ 1992 25年(XOP Platinum Ardbeg 1992 25 Years Old)」で、251本限定、RRP £900で4月にリリースされる。
70周年記念の為に新たに立ち上げられたこのXOPプラチナム・ラインからは、さらに3種のボトルが年内にリリースされる予定。

また70周年記念ボトリング第2弾としてオールド・パティキュラー・ライン(Old Particular)より「カリラ 35年(Caol Ila 35 Years Old)」と「カンバス 35年(Cambus 35 Years Old)」の500mlボトル2本セットがリリースされる。こちらは限定284セット、£450となる。

Douglas Laing Bottlings Mark 70th Birthday | Scotchwhisky.com
Douglas Laing Kicks Off Their Platinum Anniversary by Unveiling a Series of Special Edition Single Cask Release | Douglas Laing