タグ別アーカイブ: Gordon & MacPhail

70年物のグレングラント発売 価格248万円

glengrant1948

source : gordonandmacphail.com

英独立系ボトラー、ゴードン・アンド・マクファイル(Gordon & MacPhail)より、「グレン・グラント 1948(Glen Grant 1948)」がリリースされる。
同社の最上級ラインであるプライベート・コレクションの1本として発売される物で、1948年6月11日に樽詰めされたカスクナンバー2154のファーストフィルシェリーバットを、2018年10月19日にボトリングした、熟成年数70年のシングル・カスク・ウイスキーとなっている。
アルコール度数は48.6%、生産本数は210本、英国での価格は£17,500(約248万円)。

G&M Bottles ‘Oldest’ Glen Grant 70 Year Old | Scotchwhisky.com
Gordon & MacPhail 1948 from Glen Grant Distillery | Gordon & MacPhail

広告

ゴードン・アンド・マクファイル、「ディスカバリー」ラインのリリース開始

G&M_Discovery

source : gordonandmacphail.com

英独立系ボトラー、ゴードン・アンド・マクファイルより、今年の4月にアナウンスされていたエントリーレベルの新シリーズ「ディスカバリー(Discovery)」ラインのリリースが開始されている。
第1弾としてリリースされたのは以下の4点。

バルブレア 12年
バーボンカスク / ヨーロッパ限定 / £50
トーモア 13年
バーボンカスク / アジア・オセアニア限定
カリラ 13年
ピーテッド / バーボンカスク / £50
ミルトンダフ 10年
シェリーカスク / £50

全て度数43%、価格は英国での希望小売価格。
「ディスカバリー」レンジではバーボンカスクタイプは緑、シェリーカスクタイプは青、スモーキータイプ(ピーテッド)はシルバーとラベルの色分けがされている。

Discovery | Gordon & Macphail

スペイサイドに新蒸溜所設立へ

大手独立系ボトラー、ゴードン&マクファイルとベンロマック蒸溜所を有するスペイモルト・ウイスキー・ディストリビューターズ(Speymalt Whisky Distributors Ltd.)は、スコットランドのスペイサイド地域に位置するケアンゴームズ国立公園(Cairngorns National Park)内に新たな蒸溜所を設立する構想を明らかにした。

建設予定地はグランタウン・オン・スペイ近くのクラガン(Craggan)と呼ばれる場所で、スペイサイド地域の蒸溜所としてはスペイサイド蒸溜所に次いで内陸に位置する蒸溜所になる。
スペイモルトはすでに建設地周辺住民への説明を始めており、今秋には建設計画を地元当局へ提出、これが無事承認されれば来年中に着工、完成は2020年になる見通しだ。

昨今のウイスキーブームの影響を受け各国の蒸溜所を訪れる観光客は増え続けており、近年誕生した蒸溜所の中にはその設立当初から大規模なビジター施設を併設する所も多い。
スペイモルトの新たな蒸溜所も最初からビジター施設を備える予定で、スペイモルトはこの蒸溜所が地元にとって重要な観光資源となり、また大きな雇用を生み出すだろうとしている。

Gordon & Macphail Plans Speyside Distillery | Scotchwhisky.com

ゴードン&マクファイル、ラインナップを統廃合

1f6c0665e001dd0e8ad9389a9abd19b1

source : scotchwhisky.com

英大手独立系ボトラー、ゴードン&マクファイル(Gordon & MacPhail / G&M)が現在14有る製品ラインを整理して5つに統廃合する。
今年で誕生50周年を迎える基幹ライン「コニサーズ・チョイス(Connoisseurs Choice)」はボトルデザインを一新して存続、価格は£70〜£500に設定され、リニューアル第1弾として以下の24種のボトルがリリースされる。

アバフェルディ 1993 24年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルシェリーパンチョン / 58.7%
アラン 1996 22年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルシェリーホグズヘッド / 49.2%
バルブレア 1993 25年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルシェリーパンチョン / 51.6%
ブレア・アソール 1997 20年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルアメリカンホグズヘッド / 54.5%
ブレイヴァル 1998 20年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルアメリカンホグズヘッド / 59.0%
カリラ 2000 17年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルバーボンバレル / 57.5%
カリラ 1990 28年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルシェリーホグズヘッド / 49.6%
カリラ 2003 14年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルバーボンバレル / 57.7%
カリラ 1990 28年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルシェリーホグズヘッド / 50.7%
カリラ 2003 14年 コニサーズ・チョイズ ウッド・フィニッシュ
ファーストフィルカスク・リフィルアメリカンカスク / 57.7%
クライヌリッシュ 2005 12年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルシェリーバット / 55.1%
クライゲラヒ 1991 26年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルアメリカンホグズヘッド / 56.5%
ダルユーイン 1998 19年 コニサーズ・チョイズ
リフィルアメリカンホグズヘッド / 46%
ダフタウン 1999 18年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルバーボンバレル / 54.5%
グレン・エルギン 1997 20年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルシェリーバット / 55.7%
グレン・スペイ 1995 22年 コニサーズ・チョイズ
リフィルアメリカンホグズヘッド / 46%
グレンデュラン 1993 24年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
リフィルアメリカンホグズヘッド / 56.6%
グレンタレット 1999 18年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルシェリーホグズヘッド / 51.6%
ハイランド・パーク 1999 18年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルバーボンバレル / 55.6%
ハイランド・パーク 1999 18年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルバーボンバレル / 56.0%
ハイランド・パーク 2004 13年 コニサーズ・チョイズ カスク・ストレングス
ファーストフィルシェリーバット / 56.0%
プルトニー 1998 19年 コニサーズ・チョイズ
ファーストフィルバーボンバレル / 46%
スペイバーン 1989 28年 コニサーズ・チョイズ
リフィルアメリカンホグズヘッド / 46%
ストラスミル 2004 13年 コニサーズ・チョイズ
リフィルバーボンバレル / 46%

また、エントリーレベルに位置付けられる「ディスカバリー(Discovery)」ラインが今春新設される。
このラインではスモーキータイプはシルバー、シェリーカスク熟成は青、バーボンカスク熟成は緑とウイスキーのタイプにより色分けされたラベルが採用される予定。

この他「ディスティラリー・レーベルズ(Distillery Labels)」が今夏、「プライベート・コレクション(Private Collection)」が今秋にそれぞれリニューアルし、ハイエンドラインである「ジェネレーションズ(Generations)」は変更なく存続する。

New Modern Identity for Gordon & Macphail | Scotchwhisky.com
ゴードン&マクファイル公式サイト: gordonandmacphail.com

G&M「リンクウッド 1956 60年」リリース

c2d54a06865cefa21e2352fda4dd7f75

source : scotchwhisky.com

独立系ボトラー、ゴードン&マクファイル(G&M)がリリースする激レアモルトシリーズ「プライベート・コレクション」の第2弾として、新たに「リンクウッド蒸溜所 1956(Gordon & MacPhail Private Collection Linkwood Distillery 1956)」が発売される。
1956年1月3日にリンクウッドで樽詰めされたファーストフィルシェリーホグズヘッドからのシングル・カスク・ウイスキーで、カスクNo.20で、G&Mが所有する1950年代ビンテージのリンクウッドとしては最後の1樽になるようだ。
熟成年数60年、49.4% ABV、限定本数は53本で、英国でのRRP £22,000(約327万円)となっている。

「プライベート・コレクション」は4本のリリースが予定されており、第1弾「グレンリベット 1943 70年」は昨年10月にリリースされた。

Linkwood 1956 Unveiled by Gordon Macphail | Scotchwhisky.com