タグ別アーカイブ: Lagavulin

ラガヴーリン。スコットランド・ラガヴーリン蒸溜所、及び同蒸溜所が生産するシングル・モルト・ウイスキーのブランド名。

ディアジオ・スペシャルリリース2018、販売開始

2018-special-releases-line-up-min.png

source : diageo.com

4月にアナウンスされていたディアジオ・スペシャルリリース2018が来週より英国で販売開始となり、現地のネット酒販店では予約受付が開始されている。

リリース10本の内、アナウンス時には詳細が明らかではなかった最後の1本は、ブレンデッド・モルト「クラダッハ(Cladach)」だと判明した。
スコットランド・ゲール語で”Beach”を意味する名前の通り、インチガワー、クライヌリッシュ、タリスカー、オーバン、ラガヴーリン、カリラといった沿岸部に位置する蒸溜所の原酒のみで構成される”Coastal Blend”となっている。
使用された樽はファーストフィルバーボンカスク、リフィルアメリカンオークホグズヘッド、リフィルヨーロピアンオークバット、exボデガヨーロピアンオークバットの4種。
熟成年数は非記載、アルコール度数は57.1%(カスクストレングス)、価格は£155(約22,700円)。

また、アナウンス時には”unique maturation and marrying process”とだけされていた「シングルトン・オブ・グレンオード 14年」の熟成方法は、ファーストフィルヨーロピアンオークシェリーカスクとリフィルバーボンカスクで熟成された原酒を、PXカスクとモスカテルカスクで後熟、最終的にヨーロピアンオークパンチョンでマリッジさせたものだと説明されている。

クラダッハ以外9本の希望小売価格は以下の通り(上掲の画像左側から)。

タリスカー 2009 8年(Takisker 2009 Aged 8 Years)  / £70(約10,200円)
シングルトン・オブ・グレンオード 2002 14年(The Singleton of Glen Ord 2002 Aged 14 Years) / £100(約14,700円)
ピティバイク 1989 28年(Pittyvaich 1989 Aged 28 Years) / £330(約48,500円)
カースブリッジ 1970 48年(Carsebridge 1970 Aged 48 Years) / £750(約110,000円)
カリラ 1982 35年(Caol Ila 1982 Aged 35 Years) / £675(約99,000円)
オーバン 1996 21年(Oban 1996 Aged 21 Years)
/ £450(約66,100円)
インチガワー 1990 27年(Inchgower 1990 Aged 27 Years)
/ £300(約44,000円)
カリラ アンピーテッド 2002 15年(Caol Ila Unpeated 2002 Aged 15 Years) / £100(約14,700円)
ラガヴーリン 2005 12年(Lagavulin 2005 Aged 12 Years) / £110(約16,100円)

Diageo Completes 2018 Special Releases | The Spirits Business
Diageo Unveils 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

広告

ゲーム・オブ・スローンズとのコラボシングルモルト来たる

c44c0920e1e343f2390df22a97b7b438

source : scotchwhisky.com

先日、米HBOの大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」とジョニーウォーカーのコラボレーションボトル「ホワイトウォーカー」の発売が予告されたが、ジョニーウォーカーを所有する酒類大手ディアジオは更に、同ドラマとのコラボレーションの元、「ゲーム・オブ・スローンズ シングル・モルト・スコッチ・ウイスキー・コレクション(Game of Thrones Single Malt Scotch Whisky Collection)」を発売すると発表した。
これはディアジオ傘下の蒸溜所から選ばれた8つのシングル・モルトそれぞれに、ゲーム・オブ・スローンズの劇中に登場する七王国の名家とナイツ・ウォッチをイメージして割り当てた物。
中身の詳細についてはまだ公式にはアナウンスされていないものの、TTB(米国アルコール・タバコ税貿易管理局)に登録されたラベル情報から、割り当ては以下のようになると明らかになっている。

GoT

スターク家とラニスター家  source : ttbonline.gov

“スターク家” ダルウィニー ウィンターズ・フロスト(“House Stark” Dalwhinnie Winter’s Frost)
43%
“ラニスター家” ラガヴーリン 9年(“House Lannister” Lagavulin Aged 9 Years)
46%
“ターガリエン家” カーデュ ゴールド・リザーブ(“House Targaryen” Cardhu Gold Reserve)
40%
“バラシオン家” ロイヤル・ロッホナガー 12年(“House Baratheon” Royal Lochnagar Aged 12 Years)
40%
“タリー家” シングルトン・オブ・グレンデュラン セレクト(“House Tully” The Singleton of Glendullan Select)
40%
“グレイジョイ家” タリスカー セレクト・リザーブ(“House Grayjoy” Talisker Select Reserve)
45.8%
“タイレル家” クライヌリッシュ リザーブ(“House Tyrell” Clynelish Reserve)
51.2%
“ナイツ・ウォッチ” オーバン ベイ・リザーブ(“The Night’s Watch” Oban Bay Reserve)
43%

容量は全て750ml。
上記の内、ラガヴーリン(ラニスター家)とクライヌリッシュ(タイレル家)については通常のラインナップには無いオリジナルの構成だが、他の6つについては既存のボトルのリネームではないかと思われる(カーデュに至っては同名のウイスキーがラインナップに存在する)。

「ホワイトウォーカー」に続き今秋後半に米国で発売される予定。
米国外での販売は現時点では不明。

ディアジオは話題となったジョニーウォーカーの女性版「ジェーンウォーカー」を今年3月に米国限定で発売するなど、米国市場へ注力しているようだ。
これは米国でバーボンやアイリッシュ・ウイスキーが大きくシェアを伸ばし、スコッチ・ウイスキーはそれらの後塵を拝していることが原因だと思われる。

Game of Thrones Single Malts are Coming | Scotchwhisky.com
ラガヴーリン公式ツイッター @LagavulinWhisky

TTBからの情報により、元記事を加筆・修正しました。

「ラガヴーリン 18年」他アイラフェスティバル2018 限定ボトルまとめ

lagavulin

現在スコットランド・アイラ島ではウイスキーと音楽の祭典・アイラフェスティバル(Fèis Ìle)が開催されており、例年通りアイラ島の各蒸溜所や各独立系ボトラーからフェスティバル開催を記念した限定ボトルが発売されている。
以下は蒸溜所公式の物と大手ボトラーよる物の一覧。
ハンター・レイン社のキンシップシリーズからはなぜかアイラ島外の蒸溜所の物もリリースされている。

アードベック蒸溜所
アードベッグ グルーヴス(Ardbeg Grooves)
ヘビーチャードレッドワインカスク / 46% / 700ml

ボウモア蒸溜所
ボウモア 15年 アイラ・フェスティバル 2018(Bowmore Aged 15 Years Fèis Ìle 2018)
オロロソカスク / 52.5% / £85 / 700ml / 3,000本限定
ボウモア 1989 28年 アイラ・フェスティバル 2018(Bowmore 1989 Aged 28 Years Fèis Ìle 2018)
バーボンカスク / 700ml / £400 / 212本限定

ブルックラディ蒸溜所
ポート・シャーロット ヘレティック 2001(Port Charlotte “The Heretic” 2001)
ポート・シャーロット初蒸留の年の最後の5樽によるヴァッティング(バーボンカスク/ラムカスク/フレンチワインカスク) / 55.9% / 700ml / £125 / 1,300本限定
ポート・シャーロット 2005 ヴァリンチ(Port Charlotte 2005 The Distillery Valinch)
オロロソシェリーバット / 59.3% / 500ml / £75 / 956本限定

ブナハーブン蒸溜所
ブナハーブン 2007 モイネ オロロソ・マチュアード(Bunnahabhain 2007 Mòine Oloroso Matured)
オロロソシェリーカスク / 59.5% / 700ml / £95 / 1,881本限定
ブナハーブン 2002 15年 スパニッシュ・オーク・フィニッシュ(bunnahabhain 2002 15 Year Old Spanish Oak Finish)
リフィルアメリカンオークカスク熟成・グランレゼルバスパニッシュオークバレルフィニッシュ / 58.2% / 700ml / £250 / 1,500本限定

カリラ蒸溜所
カリラ 10年(Caol Ila Aged 10 Years)
リフィルアメリカンホグズヘッド・リジュベネーテッドヨーロピアンオークバットのヴァッティング / 58.2% / 700ml / £100 / 2,496本限定

キルホーマン蒸溜所
キルホーマン アイラ・フェスティバル 2018 11年(Kilchoman Fèis Ìle 2018 Release 11 Years Old)
2007年3月ヴィンテージの4樽によるヴァッティング / 55.5% / 700ml / £111 / 744本限定

ラガヴーリン蒸溜所
ラガヴーリン 18年(Lagavulin Aged 18 Year)
リフィルアメリカンホグズヘッド・リジュベネーテッドアメリカンホグズヘッド・exボデガヨーロピアンオークバットのヴァッティング / 53.9% / 700ml / £130 / 6,000本限定

ラフロイグ蒸溜所
ラフロイグ カーディス 2018(Laphroaig Cairdeas 2018)
ファーストフィルバーボンバレル熟成・フィノシェリーカスクフィニッシュ / 51.8% / 700ml / £81 / 30,000本限定

ダグラス・レイン
ブナハーブン 2005 オールド・パティキュラー アイラ・フェスティバル 2018(Bunnahabhain 2005 DL12519 Old Paticular Fèis Ìle 2018)
48.4% / 700ml / £67.5 / 384本限定
ビッグ・ピート アイラ・フェスティバル 2018(Big Peat Fèis Ìle 2018)
48% / 700ml / £49.99 / 3,000本限定

ハンター・レイン キンシップシリーズ
ボウモア 21年(Bowmore Aged 21 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド2樽のヴァッティング / 53.2% / 700ml / £150
ブナハーブン 30年(Bunnahabhain Aged 30 Years Kinship)
シェリーホグズヘッド2樽のヴァッティング / 52.8% / 700ml / £330
ラフロイグ 20年(Laphroaig Aged 20 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド2樽のヴァッティング / 55.2% / 700ml / £285
ハイランド・パーク 21年(Highland Park Aged 21 Years Kinship)
ホグズヘッド2樽ヴァッティング後シェリーバットフィニッシュ / 51.4% / 700ml / £195
ジュラ 26年 (Jura Aged 26 Years Kinship)
リフィルホグズヘッド / 52.7% / 700ml / £198
スプリングバンク 25年(Springbank Aged 25 Years Kinship)
シェリーバット / 53.7% / 700ml / £495

SMWS
Bowmore 1997 20 Years Aged 3.307 A journey into joy
リフィルオロロソシェリーバット / 55.9% / 700ml / £225 / 564本限定
Bowmore 13 Years Aged 3.308 A maritime meander
セカンドフィルバーボンホグズヘッド / 59.5% / 700ml
Bunnahabhain 2005 12 Years Aged 10.141 Indulgence by the sea
リフィルバーボンバレル / 59.5% / 700ml / 174本限定
Bunnahabhain 2008 9 Years Aged 10.146 Sweet smoky succulent sensation
リフィルバーボンバレル / 60.1% / 700ml / 210本限定
Laphroaig 1996 20 Years Aged 29.241 A perfect moment
ファーストフィルオロロソシェリーホグズヘッド / 49.3% / 700ml / £270 / 240本限定
Laphroaig 2009 8 Years Aged 29.244 Weaving wondrous dreams
リフィルバーボンバレル / 62.2% / 700ml / 222本限定
Caol Ila 11 Years Aged 53.248 Slapped by Poseidon’s glove
58.0% / 700ml
Caol Ila 2006 11 Years Aged 53.252 Smoky incarnations
リフィルホグズヘッド / 57.8% / 700ml / £130 / 317本限定

アイラ・フェスティバル公式サイト: islayfestival.com

「ラガヴーリン 8年」国内販売開始

img_hero

source : malts.jp

2016年に蒸溜所200周年記念リリースの1つとして発売され、昨年11月に定番商品化したラガヴーリン 8年(Lagavulin Aged 8 Years)」の国内での販売が5月22日より開始される。
アルコール度数48%、容量700ml、希望小売価格は税別6,100円。

また発売に先立ち、明日から開催される東京インターナショナルバーショウ2018のMHDブースでは先行試飲イベントが行われる。

蒸留所創立200周年の記念ボトルがついに定番商品に 「ラガヴーリン 8年」、2018年5月発売 | CLASSIC MALTS SELECTION

2018年上半期 国内リリース一覧

ディアジオ・スペシャルリリース2018アナウンス

diageo-special-edition-teaser-final-small-min

source : diageo.com

ディアジオが2001年から毎年、年の後半にリリースしている限定シリーズ、スペシャルリリースの2018年分の内容がアナウンスされた。詳細は以下の通り。

カースブリッジ 48年(Carsebridge 48 Year Old)
43.2% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 1,000本限定

カリラ アンピーテッド 15年(Caol Ila Unpeated 15 Year Old)
59.1% ABV / リジュベネーテッドリフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガ(シーズニングでは無く実際にボデガで使用されていた)ヨーロピアンオークバット

カリラ 35年(Caol Ila 35 Year Old)
58.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・リフィルヨーロピアンバット / 3,276本限定

インチガワー 27年(Inchgower 27 Year Old)
55.3% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 8,544本限定

ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Year Old)
57.8% ABV / リフィリアメリカンオークホグズヘッド

オーバン 21年(Oban 21 Year Old)
57.9% ABV / リフィルヨーロピアンバット

ピティバイク 28年(Pittyvaich 28 Year Old)
52.1% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド / 4,680本限定

シングルトン・オブ・グレンオード 14年(The Singleton of Glen Ord 14 Year Old)
57.6% ABV / リフィルアメリカンオークホグズヘッド・exボデガヨーロピアンオークバット(“unique maturation and marrying process”とあるが詳細不明)

タリスカー 8年(Talisker 8 Year Old)
59.4% ABV / ファーストフィルバーボンアメリカンオークホグズヘッド

この他もう1本リリースされる予定で、詳細は今年後半に公開される。
これまでこのシリーズの目玉だったポート・エレンとブローラが今年はラインナップされていないが、シリーズ外での個別のリリースが予定されているという。

日本では昨年分のリリースの販売が始まったばかり。

Diageo’s 2018 Special Releases Revealed | Scotchwhisky.com
Diageo Announces 2018 Scotch Whisky Special Releases Collection | Diageo

モルト・ミルのミニチュアボトルが出品中

519285-zoom

source : scotchwhiskyauctions.com

英国のオンラインオークション・Scotch Whisky Auctionsに、独立系ボトラー・James MacArthur & Co.によるモルト・ミル蒸溜所(Malt Mill Distillery)の1959年蒸溜・熟成10年のシングルモルトウイスキーだというミニチュアボトル(50ml)が出品されている。

モルト・ミルは1908年、当時ラガヴーリン蒸溜所のオーナーだったMackie & Co.によって、ラガヴーリン蒸溜所の敷地内に建設されたいわく付きの(ここを参照)蒸溜所。
1962年に閉鎖されるまでの間、ここで生産された原酒は全てホワイト・ホースなどのブレンデッド・ウイスキーに使用され、公式にシングル・モルトとして販売された事は一度も無い。
唯一現存する原酒はラガヴーリン蒸溜所が保管する最後のニューポットのサンプル1瓶だとされている。

ではなぜ「モルト・ミル」のミニチュア・ボトルなるものが存在するのか。
Scotchwhisky.comの取材によると、話はこうだ。

1990年代中頃、Mike Barbakoff氏というコレクターが休暇中にアイラ島・ボウモア(地名)にあるバーを訪れ、ここでラガヴーリンの元ブレンダーだという人物に出会った。
聞けばこの元ブレンダー氏、私物としてラガヴーリンのサンプルをいくつか保管しており、その中にはモルト・ミルの物も含まれるという。
Barbakoff氏はモルト・ミルのサンプルの買取を20ポンドで提案、元ブレンダー氏は快く応じてくれたそうだ。
その後Barbakoff氏はこれをJames MacArthurに持ち込み、サンプルは4本のミニチュアボトルに分けられ、UK Mini Bottle Clubの会員限定商品として販売された。
その内の1本が今回出品された物というわけだ。

オークション会社の鑑定士によれば、今回のボトル自体は本物で間違いないと言う。
問題は、Barbakoff氏が手に入れたサンプルがそもそも本当にモルト・ミルの物なのかという点だ。
件のサンプルをテイスティングした経験のあるBarbakoff氏ともう1人のコレクターによれば、中身は「何の変哲も無いピーテッド・ウイスキー」だったという。
また現在のラガヴーリンのオーナーであるディアジオは「モルト・ミルの原酒がシングル・モルトとしてボトリングされた事例は把握していない」としている。

果たして本当に「モルト・ミル」なのか。
残念ながら、それを確かめる術は無いだろう。

オークションは日本時間の2月5日の7:00頃終了の予定。

2月5日追記
£3,740(約58万円・バイヤーズプレミアム込み)で落札された。

Malt Mill 1959 10 Year Old James MacArthur’s Mini 5cl | Scotch Whisky Auctions
Priceless Mini of Rare ‘Malt Mill’ Auctioned | Scotchwhisky.com

「ラガヴーリン 8年」が定番化へ

74ab13a62f5dc024a5189ba05b6c093a

Source : scotchwhisky.com

昨年、ラガヴーリン蒸溜所200周年 (バイセンテナリー) 記念ボトルの1つとしてリリースされた「ラガヴーリン 8年(Lagavulin Aged 8 Years)」が定番商品となる。
ヨーロッパ諸国他、アメリカ、カナダ、台湾、日本で11月13日より順次 (恐らくまずは英国から) 販売が開始される。
48% ABVで、価格は「16年」よりも15%ほど安くなるとのこと。

Lagavulin 8 Year Old Joins Core Range | scotchwhisky.com