タグ別アーカイブ: The Whisky Exchange

チャールズ皇太子へ贈られたウイスキー、抽選販売へ

6a0578299dfa7be0a7cea987dc5b02ac

source : scotchwhisky.com

ヴィクトリア女王とアルバート公のロイヤル・ロッホナガー蒸溜所訪問140周年を記念し、1988年にチャールズ皇太子へ贈られた一樽からのウイスキーが、「ロイヤル・ロッホナガー 1988 30年(Royal Lochnagar 1988 Aged 30 Years)」として抽選により一般へ販売される。

チャールズ皇太子の70歳の誕生日である今年の11月14日にボトリングされたシングル・カスク・ウイスキーで、カスクナンバーは1129、カスクタイプはリフィルアメリカンオークホグズヘッド、アルコール度数は52.4%。

売上は全て、歴史的景観を保存した都市開発などを目的にチャールズ皇太子により設立された財団(Prince’s Foundation)へ寄付される予定で、アウトターン206本の内184本が12月31日よりウイスキーエクスチェンジ(The Whisky Exchange)のオンラインサイトで抽選販売される。価格は£1,470。
また別の1本がオークションサイトwhisky.auctionで来年2月3日から開催されるオークションへ出品される。
残る21本の内1本はロイヤル・ロッホナガー蒸溜所のオーナーであるディアジオのアーカイブへ収蔵され、20本は将来の財団の財源の為に確保されるという。

Prince Charles Whisky to be Sold via Ballot | Scotchwhisky.com

広告

ウイスキーエクスチェンジのブラックフライデー限定ボトル、今年は1時間で完売

blackfriday2018

source : thewhiskyexchange.com

英国の大手ウイスキー専門店ウイスキー・エクスチェンジ(The Whisky Exchange / TWE)が、昨年に引き続きブラックフライデー限定ボトルを現地時間11月23日午前6時(日本時間同日15時)より販売、今年は1時間余りで完売となった。
昨年は582本限定のシングル・カスク・ウイスキーが1人3本まで購入できたこともあり、販売開始からものの十数分で売り切れてしまったが、今年1,400本が用意され、購入制限も1人2本に設定されていたので、昨年SNSで散見されたようなTWEへの苦情も無く、無事にイベント終了となったようだ。

Black Friday 2018 Edition“は1999ヴィンテージ18年熟成のオークニー諸島所在の蒸溜所のシングル・モルト・ウイスキーで、アルコール度数はカスクストレングスの54.6%、価格は£69.95だった。

Black Friday Orkney 1999 / 18 Year Old | The Whisky Exchange

イチローズモルト秩父、パリとロンドンで限定ウイスキーリリース

ichiroparis

パリ・エディション  source : whisky.fr

イチローズモルトの限定ウイスキーが、フランス・パリとイギリス・ロンドンでそれぞれリリースされた。

イチローズモルト 秩父 パリ・エディション 2018(Ichiro’s Malt Chichibu Paris Edition 2018)」は仏ウイスキー店ラ・メゾン・デュ・ウイスキー(La Maison du Whisky / LMdW)が先月発売したもので、オンラインサイトでの販売分は既に完売となっているようだ。
フランス限定のジャパニーズ・ウイスキー、ということで、ミズナラホグズヘッド3樽とフレンチオークワインカスク2樽で熟成された原酒で構成される。
限定本数は1,357本、アルコール度数57.3%、価格は€199。

もう一方の同「ロンドン・エディション(London Edition 2018)」は英ウイスキー店ウイスキー・エクスチェンジのグループ企業、スペシャリティ・ドリンクス社(Speciality Drinks Ltd.)が販売を手掛けており、こちらは英国の業務市場限定商品で、ロンドン市内のバーなどの飲食店へ供給される。
価格等の詳細は今のところ公式には発表されていないが、昨年の第一報が正しければ、バーボンバレル4樽のヴァッティングで、アルコール度数は60.9%になる。

ウイスキー・エクスチェンジ、ブラックフライデー限定ボトルリリース・・・後15分で完売

去る11月24日金曜日、英ウイスキー専門店ザ・ウイスキー・エクスチェンジ(The Whisky Exchange / TWE)のオンラインサイトで、ブラックフライデー限定ボトルが現地時間午前6時(日本時間15時)より販売されたものの、用意された582本は僅か15分で完売となってしまった。

ボトルの中身はスペイサイドにある家族経営の蒸溜所による熟成期間16年のシェリーカスク/シングルカスクウイスキーと説明されており、価格は£59.95だった。
現在の相場を考えるとかなり安価に設定されていた事に加え、1人当り3本まで購入可能だった事や、販売開始時間がアジア圏の昼過ぎだった事も瞬殺される要因だったと思われる。

TWEは昨年のブラックフライデーには、当時すでに終売となっていたグレンドロナック15年の在庫放出行っていたが、この時は瞬殺とは程遠い状況だったと記憶しているので、去年の事例を踏まえて見通しが甘かったのかも知れない。

The Whisky Exchange Debuts Black Friday Whisky | The Spirits Business