タグ別アーカイブ: Jameson

アイルランド・ミドルトン蒸溜所が生産するブレンデッド・ウイスキーのブランド名。

「ジェムソン ボウストリート 18年」国内リリース

bowstreet18

source : jamesonwhiskey.com

昨年7月にアイルランドで発売されたジェムソン ボウ・ストリート 18年 カスクストレングス」が11月5日より国内でも販売される。

この「ボウ・ストリート」はジェムソンの最上位に位置づけられるボトルで、初のカスクストレングスでのリリースでもある。
ミドルトン蒸溜所で蒸溜され、バーボンカスクとシェリーカスクで18年以上熟成された三種の原酒をヴァッティング、ジェムソン発祥の地であるダブリンの旧ボウ・ストリート蒸溜所跡地に建つ熟成庫でファーストフィルバーボンバレルを使ってフィニッシュされている。
アルコール度数はバッチ毎に異なるが55%前後、容量700ml、価格は税別16,568円。

希少なプレミアム アイリッシュウイスキー ジェムソン ボウ・ストリート 18年 11月5日(月)から数量限定発売 | ペルノ・リカール・ジャパン
ジェムソン ボウ・ストリート 18年 | Jameson

広告

ジェムソン、初のカスクストレングスウイスキーをリリース

Jameson-18-Cask-Strength

source : thespiritsbusiness.com

ジェムソンより初のカスクストレングスでのリリースとなる「ジェムソン ボウ・ストリート 18年 カスク・ストレングス(Jameson Bow Streer 18 Year Old Cask Stength)」が発売される。
シェリーカスクとバーボンカスクで17年間熟成させたシングル・ポット・スチルとグレーンのブレンデッド・ウイスキーをヴァッティングさせ、ダブリンのボウ・ストリートにあるジェムソンの熟成庫でファーストフィルバーボンバレルを使い1年間追加熟成させたもので、カスクストレングスでボトリングされている。
スモールバッチでの出荷となり、ファーストバッチのアルコール度数は55.3%、希望小売価格€240で7月より販売開始される。

Jameson Gets ‘serious’ with Cask Strength Whiskey | The Spirits Business

「ジェムソン セント・パトリック・デー リミテッド 2018」発売

img_00_180117-602x400

source : pernod-ricard-japan.com

ジェムソンより、アイルランド最大の祝祭日「セント・パトリック・デー」(3月17日)を祝う限定デザインボトル、「ジェムソン セント・パトリック・デー リミテッド 2018」が発売される。
シリーズ第7弾となる今年は、アイルランド人アーティスト3名によるコラボレーションの元、「フレンドシップ」を表現したデザインとなっている。
40% ABV、700ml、希望小売価格2,071円(税抜)で1月22日より数量限定で販売。

ジェムソン セント・パトリックス・デー リミテッド 2018 | Pernod Ricard Japan

2018年上半期 国内リリース一覧

ジェムソン、「カスクメイツ IPAエディション」リリース

Jameson-IPA-edition

Source : thespiritsbusiness.com

ジェムソンよりカスクメイツシリーズ第2弾、「ジェムソン カスクメイツ IPA エディション」が発売される。
第1弾「スタウトエディション」と同じく、アイルランドのクラフトブルワリー・Franciscan Wellとのコラボレーションによるリリースで、IPA(インディア・ペールエール)でシーズニングされたビアバレルでフィニッシュしたウイスキー。
40% ABVでボトリングされ、まず今月より米国で、次いで来年1月より本国アイルランドでRRP €38にて販売される。

Caskmates IPA Edition | Jameson